思い出の中の富良野・美瑛

最後は青い池だが、これは2年程前にもアップした。その時とは加工が少し違うのだ。

先日「哲学の木」の件で記事を書いたが、その時に古い写真を見返した。

およそ4年前だ。

何しろ一度は行きたいと思っていたラベンダーの時期に行ったのではしゃぎまくっていたことがよく分かる。

同じようなカットを何カットも撮っている。無駄とは思わないがはしゃぎ過ぎだ・・笑

当時は「富良野からの手紙」と称してブログにアップしていたが、改めて見返してみると若干視点が変わるのが分かる。

とはいえ、撮るものに目移りするわけでもないので、ああいう撮り方も、いやこういう撮り方も、と考えるんじゃあないかと思うので、もう一度撮りに行きたいと切に願う次第だ。

当時アップしたのとは別の写真を数点・・、別の視点とかいうのではなく、気になったものを改めて現像、加工してみた。

麦畑は飽きる程撮っているが、こういう角度は少ないかも・・
麦畑は飽きる程撮っているが、こういう角度は少ないかも・・
こういう景色は普段はなかなかお目にかかれない・・
こういう景色は普段はなかなかお目にかかれない・・
ラベンダーもたくさん撮ったが、なかなか難しい・・
ラベンダーもたくさん撮ったが、なかなか難しい・・
彩りの畑も揃っていたが、バランスが難しい・・
彩りの畑も揃っていたが、バランスが難しい・・
拓真館は載せていなかったが、実は建物はあまりうまく撮れなかった。 これは裏庭の白回廊。
拓真館は載せていなかったが、実は建物はあまりうまく撮れなかった。
これは裏庭の白樺回廊。
最後は青い池だが、これは2年程前にもアップした。その時とは加工が少し違うのだ。
最後は青い池だが、これは2年程前にもアップした。その時とは加工が少し違うのだ。

 

Canon EOS1D MkIV

Canon EF8-15mm F4 L Fisheye, EF16-35mm F2.8 L II,

EF100mm F2.8 L IS Macro, EF70-200mm F2.8 L IS II

Adobe Standard , Canon Landscape

Photoshop Camera Raw 9.4 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です