大変な時代

台風の余波で朝方まで少し風が強かったが、概ね収まった。

関空は一日大混乱でまだ続くようだし、復旧は結構大変みたいだね・・

しかしタンカーが衝突とは・・

これから先の気象状況を暗示するような台風だったが、よく”地震・雷・火事・親父”と言うが、”地震・雷・火事・台風”のことを言っているという説もあるという。

昔あまり意識しなかった竜巻も当たり前のように発生するし、ここに至って災害多発の時代というのもなあー、大変な時代になってきたね・・・

昔よく使ったCanonの85mmF1.2だが、収差の補正もほどほどに魅力的な描写だった。 なんでもよく写れば良いってもんじゃない・・
昔よく使ったCanonの85mmF1.2だが、収差の補正もほどほどに魅力的な描写だった。
なんでもよく写れば良いってもんじゃない・・
これは台風の目じゃないよ・・ 安原一式を出したYasuharaの全周魚眼。今はもう売ってないみたいだけど、FUJI用のは限られているからね・・
これは台風の目じゃないよ・・
安原一式を出したYasuharaの全周魚眼。今はもう売ってないみたいだけど、FUJI用のは限られているからね・・

 

ところでニコンに次いでキャノンもミラーレスシステムを発表したね。

一眼レフも頭打ちだし、こういう流れなのかな?

カメラもなかなか大変な時代になってきたね・・

 

※ 6日未明に北海道で大地震、無事を祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です