ついに猛暑日

土曜日から猛暑日だ・・

予報では明後日まで猛暑日、それ以降も35℃を超えない予報というだけで十分暑い訳だ。

家では二部屋のエアコンを交互につけて凌いでいる。

不要不急の外出はしないことにしている 笑

三年前の今時分に撮ったものだが、この日も猛暑日一歩手前。でもまだ梅雨が明けていなかった・・ ここ数年、変な天候が続いたが暑いということだけは共通で、やはり今年は段階が少し変わったかも・・
三年前の今時分に撮ったものだが、この日も猛暑日一歩手前。でもまだ梅雨が明けていなかった・・
ここ数年、変な天候が続いたが暑いということだけは共通で、やはり今年は段階が少し変わったかも・・

 

今日岐阜では39℃超えだそうで、6月下旬から連続真夏日で今度は8月前に猛暑日が続いて8月はどうなるのやら・・

でも季節が早く進むならお盆の頃は秋の気配? 爆

東京は?

安全という訳じゃない・・

私の住むところは所謂”ゼロメートル地帯”、荒川と江戸川に囲まれてこれらの川が決壊したりすれば2〜4mの浸水地帯なのだ。

単純に考えても2階の床あたりまでは水が来る訳だから逃げるしかない。

西は台東区側、東は千葉県側に逃げる、最後の垂直避難はすぐ前の学校しかない。

今まではあまり現実的ではなかったが、今回の豪雨を見ると現実味を帯びて来る。

直下型などの地震でも津波や河川の遡上でかなり奥まで浸水することになりそうだ。まあ豪雨でも地震でも浸水する訳だ。

準備は全くしていない訳じゃないけど、逃げ切れるかどうかは不明で不安だ・・

6月下旬からのこの異常な暑さから温暖化の影響が違う次元に移りつつあるような気がする。

超真夏日?

今日は真夏日に至らず、しかしどの程度マシかといえば涼しいわけじゃない・・

明日はすぐさま真夏日が回復?して週末は東京も猛暑日の予報だ。

暖かい春が続き短い梅雨の後いきなり真夏がやって来て、この後真夏は一体何になるのだろう?

”超真夏”とは?

成長し始めた?ひょうたん
成長し始めた?ひょうたん

昨年は”真夏の耐性”が落ちているとか書いたが、年々落ち続けるのだろうか・・

昨年にも増して今年の暑さは異常さを増してゆくような予感がする。

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

ACROS G mode

Color Efex Pro4 使用

豪雨のち真夏日

先週後半から昨日にかけて西日本では大変な豪雨だった。被害はまだ増えそうだ。

豪雨の後は真夏日である。追い討ちをかけるような夏の日差し、被災された方々にはお見舞い申し上げます。

東京は然程の雨は降らなかったが、千葉県東方沖が騒がしい・・

先日の震度5弱ではうちの方は震度3で大したことはなかったが、不気味である。

これも少し古い写真。 撮影場所は不明だが、不忍池だったかなー?・・
これも少し古い写真。
撮影場所は不明だが、不忍池だったかなー?・・

首都圏直下型が取りざたされてから久しいが、そこら中に歪みが蓄積されて日本列島災害の嵐に見舞われそうだ・・

それにしてもこの暑さどうにかならないのか・・、8月になったらどうなるんだ?

 

Canon EOS5D

Canon EF24-70mm F2.8 L

水の浮島

京都に行きたいと思いつつ、古い写真を見返す日々だ。

京都に限らず何処の写真もそうだが、数年あるいは十数年経って見返すと当時とは違った写真を選んだりする。当然なのだが、古い写真を見返すことは結構大事だ・・

写真は「アイランドレイク(水の浮島)」というもので、御池通りの中央分離帯に2002年に作られたものだ。(平安京の神泉苑に代表される庭園の池(御池)と,それに通じる道としての御池通にちなんで、「アイランド・レイク(水の浮島)」つまり「水の庭」をテーマとしているそうだ。)

アイキャッチは横位置で絞り開放(2.8)、これは縦位置でF=5.6 で撮影。
アイキャッチは横位置で絞り開放(2.8)、これは縦位置でF=5.6 で撮影。

夜間撮影なので借景の東山はよくわからないが、アウトフォーカスで絞りを変えて何十枚と撮ったものだ。(つれづれ写真のN0.99)

2006年当時宿泊先の京都ホテルを出たところで撮影した。当然この時期の京都はかなり暑いのだが、今は何処も彼処も暑い・・

ここ数日は西日本が大変なことになっている。被災された方々にはお見舞い申し上げます。

 

Canon EOS5D

Canon EF24-70mm F2.8 L

超梅雨明け

台風の所為もあるが週後半は雨模様だ。

さながら”戻り梅雨”のような感じだが、台風の南からの湿り気で九州・四国は既に大雨で関東も今夜あたりから雨に見舞われそうだ。

週末は降りになりそうだ・・

 

通常なら梅雨の真っ最中なのだが、既に6月中に梅雨明けして今日で10日連続真夏日である。

紫陽花は大半は花を刈り取られていたが、まだ残っているのは微妙に茶色だ(モノクロだけどね)。この状態がまた良いのだ・・?
紫陽花は大半は花を刈り取られていたが、まだ残っているのは微妙に茶色だ(モノクロだけどね)。この状態がまた良いのだ・・?

百花園をのぞいて見たがさすがに人はかなり少ない、居ないというわけじゃないが・・

ひょうたんの棚の横にノウゼンカズラ
ひょうたんの棚の横に凌霄花(ノウゼンカズラ)
半夏生、片白草 まだもう少し見られるね・・
半夏生、片白草
まだもう少し見られるね・・
これは10年以上前の同時期の造花のようになった紫陽花だ・・
これは10年以上前の同時期の造花のようになった紫陽花だ・・

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

ACROS G , Classic Chrome, Velvia mode

<最後の紫陽花はCanon EOS5D ; EF24-70mm F2.8 L>

Color Efex Pro4 一部使用

不忍池は?

昨日のある情報によると不忍池はまだ花はほとんど咲いておらず蕾も少ないとか・・(ポツポツ咲いているという情報もあるが・・)

まあ時期的にはまだまだなのだが、今年の他の花の速さから推し量ると早いのかな?と思ったりする。

その情報によると見頃は昨年より早くはないだろうとのことだが、今年のこの超早い梅雨明けから考えるとどうなのかな?・・

実際はまだ見ていないから近く様子を見に行くかな・・

 

Canon EOS6D
BORG90FL 500mm F5.6 + BU-1 + M75 + MMF-1