盛夏

いったい何時からだろうか?・・

ずいぶん長いこと夏だったように感じるが、こんなことは今までには無かったよなー・・?

例年ならそろそろ”梅雨明け十日”とか言って”今年も暑いね・・”なんて言ってるんだろうけど、今年はもう暑さに疲れた感がある・・

八幡の葛飾八幡宮の参道は蝉時雨の中、盛夏そのものだった。
八幡の葛飾八幡宮の参道は蝉時雨の中、盛夏そのものだった。
何度か撮っているが堂々たる佇まいだ・・
何度か撮っているが堂々たる佇まいだ・・
振り返れば盛夏の日差しが参道に降り注ぐ・・
振り返れば盛夏の日差しが参道に降り注ぐ・・

久々に暑い中出てみたが、二時間ほどで暑さに当たって帰ってきた・・笑

帰りがけに江戸川で降りて小岩菖蒲園にちょこっと寄ってみたが、ここもまた”盛夏”だった。
帰りがけに江戸川で降りて小岩菖蒲園にちょこっと寄ってみたが、ここもまた”盛夏”だった。

隅田川花火の想い出

今夜は第41回隅田川花火大会の予定だったが、台風の接近により明日に順延となった。ただ明日にかけて台風の上陸や影響などが考えられるのでその実施や中止は今晩決定される。

何年か前にも振り返ったことがあるが、15年ほど前にデジタル一眼レフで撮り始めた頃に遡ってみた。

アイキャッチは14年ほど前だが、これは2014年のもの。 友人宅の屋上だが環境がどんどん変わる・・
アイキャッチは14年ほど前だが、これは2014年のもの。
友人宅の屋上だが環境がどんどん変わる・・
これは11年前(2007年)の大輪、他にも何回か載せたものだ。
これは11年前(2007年)の大輪、他にも何回か載せたものだ。
翌年(2008年)の1枚、数枚のうち一番地味なものだ・・
翌年(2008年)の1枚、数枚のうち一番地味なものだ・・

さすがに後から見返しても全く違うカットを選ぶかというとそうでもない。

何故かといえば、長時間露出が多いから良い角度で良い露出でというカットは案外少ないのだ。

これは何回か他で載せた2010年の1枚、豪華版だ・・
これは何回か他で載せた2010年の1枚、豪華版だ・・
2011年は大震災があったので一月遅れで行われた。 震災復興祈願の手向けの花の一部
2011年は大震災があったので一月遅れで行われた。
震災復興祈願の手向けの花の一部

絵に描いたようなコンポジット撮影などは凄いなと思う。

逆に眼で見るって凄いとも思う。

明日決行か中止かは別としてこうして見返すと懐かしくもある・・

これは”2017年の今年の一枚”に選んだ昨年のもの。
これは”2017年の今年の一枚”に選んだ昨年のもの。

そしてアイキャッチは14年前の新たなカット

三脚に据えてデジタル一眼レフで撮り始めた時のもので、当時は選んでいなかったカットだ。RAW現像で見違えるようになった、というか見た通りかな?
三脚に据えてデジタル一眼レフで撮り始めた時のもので、当時は選んでいなかったカットだ。RAW現像で見違えるようになった、というか見た通りかな?

※ 夕方のツイッターによると一応明日は開催するようだね。

※2 結局今年は撮影できなかった・・

久々に姿を見た・・

今日は月一の通院、千石通いだ。帰りに例によって六義園に寄る。

今日は昨日に続いて普通に近い夏の感じ・・、何となくホッとするが週末の台風のことを考えるとホッとばかりしてられない・・

普通に近い夏といっても園内に人は極端に少ない。たまに会う人は外国人が多い・・

相変わらずの風景だが、極端に人の姿が少ないね・・
相変わらずの風景だが、極端に人の姿が少ないね・・
いくら普通の暑さかなと思っても、昨日今日だけだからね・・ 台風が過ぎた後はまた暑いと言うが・・
いくら普通の暑さかなと思っても、昨日今日だけだからね・・
台風が過ぎた後はまた暑いと言うが・・

いつものように山陰橋を過ぎると何かが飛んだ・・

すごく小さい青いもの・・? えっ!もしかしてカワセミ?

少し行くと枝に止まっていた。長いレンズを持っていなかったのでこんなもん・・

3年数ヶ月ぶりにその姿を見た・・ どこに住んでいるか分からないが、また会えるかもしれない・・
3年数ヶ月ぶりにその姿を見た・・
どこに住んでいるか分からないが、また会えるかもしれない・・

確かにカワセミだ、すぐに飛び去ってそのあと姿を見ていないから住んでいるのかどうかは分からないが、また会えるかもしれない。

2015年の4月に巣を放棄して以来だから3年数ヶ月ぶりになるのかな?・・

束の間の夏らしい夕べ

昨夜は友人と久々に上野で夕食、夕方の不忍池を眺めた。

蓮の花といえば早朝だが、花を閉じた夕方もそれなりに見れるものだ。

蓮展望デッキから見渡すとかなりの数だ・・ 今日は日中32〜3℃ほど、夕方の不忍池は久々に普通の夏らしい気候でゆったりした気分になった。
蓮展望デッキから見渡すとかなりの数だ・・
今日は日中32〜3℃ほど、夕方の不忍池は久々に普通の夏らしい気候でゆったりした気分になった。

今年は実に花数が多い、驚くほど多い?・・

<アイキャッチは夕方の早い時間>

涼はあるか?

明日の予報は32℃ほど、ここのところずーっと猛暑日あるいはそれに近い日が続いているが、”32”が低いと感じてしまう・・

ここのところ暑すぎて家で古い写真ばかり眺めている。 6年前の北海道だが、この時はさすがに涼しかった。今は北海道も結構暑いみたいだから、こんな時代が懐かしくなったりするのかなー?・・
ここのところ暑すぎて家で古い写真ばかり眺めている。
6年前の北海道だが、この時はさすがに涼しかった。今は北海道も結構暑いみたいだから、こんな時代が懐かしくなったりするのかなー?・・

週末は気温も下がりそうだが、風雨が心配かも・・

まだはっきりしないが南の雲の塊がもしかしたら台風になるかもしれない。

で、その影響もあるかもしれない。気温が下がっても台風じゃねー・・

どうなるかまだ分からないけど、今まで強い高気圧に台風が近づけなかったみたいだ。

弱まったり、位置関係が変わると今度は台風の嵐か?・・

この時は昼間はそこそこ暑いといえばそうなんだが、朝晩は東京人の私には涼しいと言うより寒いくらいだった・・
この時は昼間はそこそこ暑いといえばそうなんだが、朝晩は東京人の私には涼しいと言うより寒いくらいだった・・

温暖化により数年前の海に沈みかけるキリバスのように日本も人類存亡の危機の端っこに引っかかってくるのかもしれない・・

この年の夏の盛りに初めてスカイツリーに登ったのだが、近未来はどうなっているのやら・・
この年の夏の盛りに初めてスカイツリーに登ったのだが、近未来はどうなっているのやら・・

酷暑の中

昨日は酷暑の中、友人たちと散歩?した。約束した頃はこれほど暑さが続くとは思っていなかったのだが・・

しかし暑さの割には川沿いは風があり思ったほど暑くはなかった・・

小名木川沿いは遊歩道になっているが、さすがにこの暑さで人は滅多に見ない・・。 でもこの暑さでも川風は案外涼しく酷暑も和らぐ・・
小名木川沿いは遊歩道になっているが、さすがにこの暑さで人は滅多に見ない・・。
でもこの暑さでも川風は案外涼しく酷暑も和らぐ・・

中川舟番所資料館から小名木川沿いを少し歩いて錦糸町まで辿り着き、すしざんまいでビールを飲んで帰った。

川沿い以外は十分に暑くてドッと汗をかいた。

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

ACROS G mode

酷暑

と言うに相応しい?・・

昨日から40℃を超えたところもあるし、今日は京都で39.8℃だった・・

「違う次元に移りつつある・・」とか「異常さを増してゆく・・」などと言ってきたが、間も無く真夏日が続いて猛暑日に移る日々が約一ヶ月続くことになる。

近所の夕暮れだが、異様に暑苦しい?・・
近所の夕暮れだが、異様に暑苦しい?・・

30℃に届かない日も数日あったような気もするが、まだまだ続くこの暑さ、今年乗り切れたとしても今後どうなるの?

雑感

真夏の耐性が落ち続けている、と書いたが”真夏”自体が変わっている要素もあるね・・

またまた古い写真を見返す日々となっているが、大した写真を撮っていないことがよくわかる・・爆

外付けHDDが複数あるが、ケーブルを差し替えて今まであまり見なかった時期のものを見てみた。やはり4〜6年前は元気だったな・・笑

この頃は一夏に何度か早朝三脚担いで出かけている。 今年はまだ出る気が起こらない・・
この頃は一夏に何度か早朝三脚担いで出かけている。
今年はまだ出る気が起こらない・・

その頃の夏も多少の違いはあっても十分に暑かった。徐々に異常気象が進み、当方ジジイになったということね・・

 

さて微妙に体調がよろしくない・・

明確に何処がというのではない。だからと言って年の所為というわけでもない。

微妙なんだよなー・・

ついに猛暑日

土曜日から猛暑日だ・・

予報では明後日まで猛暑日、それ以降も35℃を超えない予報というだけで十分暑い訳だ。

家では二部屋のエアコンを交互につけて凌いでいる。

不要不急の外出はしないことにしている 笑

三年前の今時分に撮ったものだが、この日も猛暑日一歩手前。でもまだ梅雨が明けていなかった・・ ここ数年、変な天候が続いたが暑いということだけは共通で、やはり今年は段階が少し変わったかも・・
三年前の今時分に撮ったものだが、この日も猛暑日一歩手前。でもまだ梅雨が明けていなかった・・
ここ数年、変な天候が続いたが暑いということだけは共通で、やはり今年は段階が少し変わったかも・・

 

今日岐阜では39℃超えだそうで、6月下旬から連続真夏日で今度は8月前に猛暑日が続いて8月はどうなるのやら・・

でも季節が早く進むならお盆の頃は秋の気配? 爆

東京は?

安全という訳じゃない・・

私の住むところは所謂”ゼロメートル地帯”、荒川と江戸川に囲まれてこれらの川が決壊したりすれば2〜4mの浸水地帯なのだ。

単純に考えても2階の床あたりまでは水が来る訳だから逃げるしかない。

西は台東区側、東は千葉県側に逃げる、最後の垂直避難はすぐ前の学校しかない。

今まではあまり現実的ではなかったが、今回の豪雨を見ると現実味を帯びて来る。

直下型などの地震でも津波や河川の遡上でかなり奥まで浸水することになりそうだ。まあ豪雨でも地震でも浸水する訳だ。

準備は全くしていない訳じゃないけど、逃げ切れるかどうかは不明で不安だ・・

6月下旬からのこの異常な暑さから温暖化の影響が違う次元に移りつつあるような気がする。