名越切通

雨が朝方に上がって急速に天気が回復した。

春の公開時期に合わせて今日友人と”まんだら堂やぐら群”を見に行った。

3年前から一部が公開されたが、その後整備が進み3年前の秋に行って以来久々に行ってみたのだ。

3年前より少しずつ整備が進んでいるようで、今日は人もそこそこ居た。

 

前回は鎌倉側から登って名越切通を第3切通から入り、やぐら群を見て第1切通に抜けて徒歩で逗子駅まで行ったのだが、今回は少し学習して逗子からバスで第1切通の近くまで行き、やぐら群を見て尾根道をお猿畠の大切岸まで行き、法性寺を下って逗子までバスで戻った。

前回と同じ展望広場からやぐら群を俯瞰で見る。
前回と同じ展望広場からやぐら群を俯瞰で見る。
”お猿畠の大切岸” 鎌倉時代の三浦氏に備えた防御壁のように考えられているが、石切場だったことも確認されていて、再検討が必要とされているようだ。
”お猿畠の大切岸”
鎌倉時代の三浦氏に備えた防御壁のように考えられているが、石切場だったことも確認されていて、再検討が必要とされているようだ。
大切岸の上の尾根道から三浦方面を望む。
大切岸の上の尾根道から三浦方面を望む。
大切岸を超えたところのパノラマ展望台から相模湾?を望む
大切岸を超えたところのパノラマ展望台から相模湾?を望む

実は大切岸の後ハイランド口まで歩くつもりだったが、朝方までの大雨で大きな水たまりができて進めず途中で尾根を下った。

公開現場入り口近くのやぐら?
公開現場入り口近くのやぐら?

駅近くで前回と同じ店で生しらすでビールを飲んで帰ったのだった・・

※ アイキャッチは大切岸に向かう尾根道

やぐら群から大切岸に向かう尾根道
やぐら群から大切岸に向かう尾根道

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Astia mode

Color Efex Pro4 使用