和の紫陽花

今日は月一の通院で千石通い、帰りに例によって六義園に寄った。

六義園の紫陽花山は”和の紫陽花”に彩られている。

この”空の灯り”は山紫陽花の”紅やま”
この”空の灯り”は山紫陽花の”紅やま”

見頃というには少し早いが紫陽花も御多分に洩れず早めだ。

池の周りのサツキはほぼ咲き揃っていた。
池の周りのサツキはほぼ咲き揃っていた。

サツキもほぼ咲き揃って強い日差しに輝いていた。

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

Astia mode

Color Efex Pro4 一部使用

五月晴れ

本来の意味は梅雨(旧暦の5月)の晴れ間のことを言うそうだが、現在は5月の清々しい晴れを指すことも多いようだ。

で、今日は朝からいい天気・・、気温も27℃ほどでどちらかと言うと暑いかな・・

 

見頃はまだ先だが、堀切菖蒲園にロケハンに行った。

四阿は以前と同じ場所だが、眺めはだいぶ変わった。まだ新しいうちは慣れない・・
四阿は以前と同じ場所だが、眺めはだいぶ変わった。まだ新しいうちは慣れない・・

堀切菖蒲園は確か昨年来のバリアフリーなどの工事を終え4月にリニューアルオープンした。

亀戸天神の太鼓橋もリニューアル当初はなんか慣れなかったが、数年で定着したかな?・・。で、ここも二、三年経たないと慣れないだろうな・・
亀戸天神の太鼓橋もリニューアル当初はなんか慣れなかったが、数年で定着したかな?・・。で、ここも二、三年経たないと慣れないだろうな・・

今年の菖蒲祭りには間に合ったわけだ。

咲いているところは固まっていたりする・・
咲いているところは固まっていたりする・・
こうしてみると先週末の小岩菖蒲園よりはだいぶ咲いているね・・
こうしてみると先週末の小岩菖蒲園よりはだいぶ咲いているね・・

花は結構咲き始めているが、これからだ。

今日はピーカンで日差しもかなり強かったが、来週あたりの小雨の日を狙ってまた来ることにしよう。

このレンズの開放はやはり結構暴れるね・・
このレンズの開放はやはり結構暴れるね・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro (+ FUJINON XF1.4x TC WR)

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

Velvia mode

Color Efex Pro4 一部使用

再び睡蓮

小岩菖蒲園の睡蓮が見頃ということで行ってみた。

花菖蒲などはまだまだなのだが、菖蒲園は夏の気配?
花菖蒲などはまだまだなのだが、菖蒲園は夏の気配?
菖蒲田の中にも睡蓮の池はあるのだが、外側の川寄りにも数カ所ある。
菖蒲田の中にも睡蓮の池はあるのだが、外側の川寄りにも数カ所ある。

花菖蒲は数輪咲き始めたという情報もあったが、果たしてほんの僅かだ。

ここの睡蓮は後楽園の白とは違いピンク?なのだ。

午前中の日差しは結構強く、紫外線満載だ・・
午前中の日差しは結構強く、紫外線満載だ・・
アイキャッチはアウトフォーカスだが、こちらはフォーカスしたもの。 水中花?だ・・
アイキャッチはアウトフォーカスだが、こちらはフォーカスしたもの。
水中花?だ・・
ご覧の通り花菖蒲はまだまだこれから・・ 早咲きの数輪が・・
ご覧の通り花菖蒲はまだまだこれから・・
早咲きの数輪が・・

花菖蒲は僅かなのだが、意外と人が多く居る・・

少ないのもそれはそれで・・・
少ないのもそれはそれで・・・

土曜のせいもあるだろうが、これで花菖蒲が見頃になればいつものように人で溢れかえるわけだ・・

 

数日前は今朝方雨の予報だったが、降りは少なく期待した曇り空とはならず、日差しも強く暑かった・・

明日からは気温も下がる予報だが、果たしてどうなんだろう?・・

紫陽花も少しずつ咲き始めたね・・
紫陽花も少しずつ咲き始めたね・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Astia mode

Color Efex Pro4 一部使用

梅雨が近いのか?・・

ここ三日ほどかなり暑い。

週末から気温が下がる予報だが、まるで梅雨のような雲の多い予報だ。(予報はすぐ変わるけどね・・)

百花園では小さな”山紫陽花”が咲いていた。
百花園では小さな”山紫陽花”が咲いていた。

超短い春の後初夏の陽気で直後に梅雨入り?・・

額紫陽花”静香”
額紫陽花”静香”

日本の四季はどうなったんだろう?

四季報では激しい折れ線グラフなのか? 爆

今日もクロアゲハの姿は見たが落ち着いた姿はもう少し先かな?・・

百花園の萩のトンネルは梅雨時綺麗だろうな・・
百花園の萩のトンネルは梅雨時綺麗だろうな・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Astia mode

Color Efex Pro4 使用

名越切通

雨が朝方に上がって急速に天気が回復した。

春の公開時期に合わせて今日友人と”まんだら堂やぐら群”を見に行った。

3年前から一部が公開されたが、その後整備が進み3年前の秋に行って以来久々に行ってみたのだ。

3年前より少しずつ整備が進んでいるようで、今日は人もそこそこ居た。

 

前回は鎌倉側から登って名越切通を第3切通から入り、やぐら群を見て第1切通に抜けて徒歩で逗子駅まで行ったのだが、今回は少し学習して逗子からバスで第1切通の近くまで行き、やぐら群を見て尾根道をお猿畠の大切岸まで行き、法性寺を下って逗子までバスで戻った。

前回と同じ展望広場からやぐら群を俯瞰で見る。
前回と同じ展望広場からやぐら群を俯瞰で見る。
”お猿畠の大切岸” 鎌倉時代の三浦氏に備えた防御壁のように考えられているが、石切場だったことも確認されていて、再検討が必要とされているようだ。
”お猿畠の大切岸”
鎌倉時代の三浦氏に備えた防御壁のように考えられているが、石切場だったことも確認されていて、再検討が必要とされているようだ。
大切岸の上の尾根道から三浦方面を望む。
大切岸の上の尾根道から三浦方面を望む。
大切岸を超えたところのパノラマ展望台から相模湾?を望む
大切岸を超えたところのパノラマ展望台から相模湾?を望む

実は大切岸の後ハイランド口まで歩くつもりだったが、朝方までの大雨で大きな水たまりができて進めず途中で尾根を下った。

公開現場入り口近くのやぐら?
公開現場入り口近くのやぐら?

駅近くで前回と同じ店で生しらすでビールを飲んで帰ったのだった・・

※ アイキャッチは大切岸に向かう尾根道

やぐら群から大切岸に向かう尾根道
やぐら群から大切岸に向かう尾根道

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Astia mode

Color Efex Pro4 使用

薔薇の季節は

今日は午後からかなりの降りだ。

明日未明にかけてかなり降る予報だが、朝には上がるようだ。

何処かに薔薇を撮りに行こうと思いつつ天気に振り回されているうちにだいぶ咲いてしまっているようだ。

先日今年の”コンラッドヘンケル”を挙げたがこれは2年前の”コンラッドヘンケル”
先日今年の”コンラッドヘンケル”を挙げたがこれは2年前の”コンラッドヘンケル”

京成バラ園でも8割ほど咲いているようだし、一週間から十日ほど見頃が早いね・・

明日以降何処かへ行けると良いのだが・・

2年ほど前の写真を見返していると、なかなか撮り頃が難しいな、と思える。しかし後から見ると良いのもあったりする。 別にこれが良いというわけではないが、時間が経つと見方も変わるよね・・ ”ストロベリーアイス”という開くと結構派手な花・・
2年ほど前の写真を見返していると、なかなか撮り頃が難しいな、と思える。しかし後から見ると良いのもあったりする。
別にこれが良いというわけではないが、時間が経つと見方も変わるよね・・
”ストロベリーアイス”という開くと結構派手な花・・

激しく降るかピーカンか、というのもどうかと思うが・・

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Astia mode

Color Efex Pro4 使用

紫陽花の季節?

GWが明けたら藤やツツジはほぼ終わりで、薔薇さえも見頃を過ぎようとしている。

近くの親水公園では紫陽花が咲き始めだ・・

新緑の緑に混じって桜の実の赤が目立つ・・
新緑の緑に混じって桜の実の赤が目立つ・・
開き始めた紫陽花に横からスーッとアオスジアゲハがやって来た・・
開き始めた紫陽花に横からスーッとアオスジアゲハがやって来た・・

春や秋がコンパクトになり夏と冬が長大になるのだろうか?・・

差し当たって梅雨のゲリラ豪雨が怖いな・・

 

FUJIFILM X-Pro2

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Astia mode

Color Efex Pro4 使用

深紅の薔薇

今日も朝から雨・・、雷雨という予報もあったが梅雨のような天気だ。

東京では北東部中心と思っていたが、午前中は東京全体で雨脚も結構強まり雷鳴も聞こえる。

昨晩には予想できない空模様で出るのは諦めた。

 

気を取り直して昨日のバラでアップしていない豪華版を一枚。

周辺は若干加工したが、ピーカンではなかなかこうはならないかも・・
周辺は若干加工したが、ピーカンではなかなかこうはならないかも・・

かなり花びらの開いた”コンラッド・ヘンケル”だが、豪華版だ。

 

昼過ぎには雨も上がってだいぶ明るくなった・・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

Astia mode

Color Efex Pro4 使用

雨上がり

昨日から今日にかけて結構な降りだった。

しかし昼頃には上がったので雫のついたバラでも撮りに行くか、と西ヶ原まで出かけた。

建物脇の”シャルル・ドウ・ゴール”
建物脇の”シャルル・ドウ・ゴール”

私が着いた頃はまだ人出もさほどではなかったが、同じことを考える人達がどんどん増えて結局晴れの日と変わらない人出となっていた。

下の段のバラ園もすっかり見頃だ・・(まだ人出は少ないよ・・)
下の段のバラ園もすっかり見頃だ・・
(まだ人出は少ないよ・・)

バラはかなり見頃となっていて雨上がりを狙ったのは当たりだったかも・・

見頃の”ゴールデン・メダイヨン”
見頃の”ゴールデン・メダイヨン”
奥に咲く”緑光”
奥に咲く”緑光”
緑光の隣に咲く”万葉”
緑光の隣に咲く”万葉”
毎年綺麗に咲く”丹頂”
毎年綺麗に咲く”丹頂”

人出が増えた段階で帰途についた。

 

近日中に神代植物公園にでも行こうかと思ったが、昼にNHKの番組で春のバラフェスタを特集していたので明日明後日は人出が増えるかも・・

建物と同じ段も目一杯咲いている・・
建物と同じ段も目一杯咲いている・・
バラ園に向かう入り口に咲く”イブ・ピアッチェ”
バラ園に向かう入り口に咲く”イブ・ピアッチェ”
最後は深紅の”コンラッド・ヘンケル”
最後は深紅の”コンラッド・ヘンケル”

※ アイキャッチは”フレンチ・レース”

雨上がりの”フレンチレース”
雨上がりの”フレンチレース”

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Astia mode(ラストの深紅のバラはVelvia mode)

Color Efex Pro4 一部使用

雨模様

今日は昼間一時日が差したりしたが、午後2時過ぎからは雨である。

明日も降ったり止んだりという予報だ。

間も無くこんな季節である。 サーっと雨が降ったあと雫のついた花はえも言われぬしっとり感があるが、今後もこういう雨が期待できるんだろうね?・・
間も無くこんな季節である。
サーっと雨が降ったあと雫のついた花はえも言われぬしっとり感があるが、今後もこういう雨が期待できるんだろうね?・・

 

この雨で西ヶ原のバラ園はダメージもあるだろうな・・

しかも明日は最高気温16℃くらいだという。北海道では雪かもしれない・・

春らしい陽気はどこへ行ったのやら、週末は夏日になるという・・

※梅雨入りも早いかもしれないって・・

紫陽花も間も無くその季節が到来するが、季節感は失いたくないものだね・・
紫陽花も間も無くその季節が到来するが、季節感は失いたくないものだね・・
間も無く、間も無く・・
間も無く、間も無く・・

 

※ 写真は二年前の6月上旬のもの