日本橋七福神

昨日友人と久々に都内を歩いた。

足を痛めていた人がいて、私も少し調子悪いものだから短めでコンパクトなコースとして日本橋界隈で七福神を周った。

全行程で二時間足らずでちょうど良かったかな?・・

写真は7つ載せないが、一番驚いた水天宮(七福神のうち弁財天)を載せておく。

まだ建て替えて間もない所為もあるが、別世界になっていた・・ 左手の小さな社が弁財天である。
まだ建て替えて間もない所為もあるが、別世界になっていた・・
左手の小さな社が弁財天である。
南側の入り口? 以前の状態が思い出せないほどになっていた・・・
南側の入り口?
以前の状態が思い出せないほどになっていた・・・

江戸鎮座200年記念事業で2013年から2016年春にかけて社殿を建て替えたという。

参道や回廊なども免震構造にしたそうで、此処は何処?状態だった・・。

※ その他に幾つか・・

ビルの谷間の茶の木神社。 (布袋尊)
ビルの谷間の茶の木神社。
(布袋尊)
ビルの中の松島神社。 (大黒天)
ビルの中の松島神社。
(大黒天)

 

FUJIFILM X-Pro2

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

ACROS G mode

懐かしき・・

先日サイト開設の記事を書いた時に昔の写真を探してみたのだが、かなり苦労した。

写真の生データはすぐ分かったのだが、表紙ページのデータなどはなかなか見つからない・・

何度も変更したりしたが、さすがに当時の形を完全には憶えていないのだ。

「フロントページ」と称して今で謂うところのブログのようなトップページと写真ページに分けていたのだが、どちらも似たようなものだった。(現在もArchivesのページにあるが・・)

 

写真はそのトップページの最初の1枚と、「Tokyo Walking」の表紙写真だ。

18年前に最初にアップした中の1枚だ。場所は銀座だね・・カメラはオリンパスのC2000Z、1999年の11月に撮ったものだ。
18年前に最初にアップした中の1枚だ。場所は銀座だね・・
カメラはオリンパスのC2000Z、1999年の11月に撮ったものだ。
「Tokyo Walking」の表紙。 最初はなかったが後から追加したものだと思う・・(若干手を加えて居るが・・) 書いてある通り、ライカで撮って、紙焼きをスキャンしたものだ・・ 1996年の原宿だ。
「Tokyo Walking」の表紙。
最初はなかったが後から追加したものだと思う・・(若干手を加えて居るが・・)
書いてある通り、ライカで撮って、紙焼きをスキャンしたものだ・・
1996年の原宿だ。

いやー懐かしいなー・・

 

1枚目  Olympus C2000Z

2枚目  Leica M4 + Summarit 50mm F1.5 , T-MAX100

帯に短し襷に長し

写真のレンズはXF80mm Macroだ。

重宝しているレンズではあるのだが、まだ慣れていない・・

35mm換算で120mmということもあるが、要は画面というか画角に慣れていないのだ。

Touit 50mm Macroとはだいぶ大きさが違う。もちろん焦点距離も違うが・・
Touit 50mm Macroとはだいぶ大きさが違う。もちろん焦点距離も違うが・・

私はマクロに凝っているわけでもなく、しかし最短撮影距離1.75mのXF100-400ではどうにもならないことも多々ある。

しかもテレコン付けても換算で168mmだ。”帯に短し襷に長し”という感じだ・・

まあ慣れるには単焦点一本勝負しかないか・・笑

※ ボケは綺麗だよ・・

※2 マクロレンズは今までにも100mm、150mmと使っていたが数年前だからね・・。慣れるまで時間がかかるのは歳の所為?・・・

春一番?

東京ではまだだが九州・中国・北陸地方で春一番だったそうだ。

明日はもっと暖かくなるらしい。

前回よりも咲き誇ってる感じだ・・
前回よりも咲き誇ってる感じだ・・

先週に引き続き百花園に行ってみたが、早咲きだけでなく唐梅や白加賀なども咲き始めすっかり春っぽくなった。

まだこれからって樹も多いが春の雰囲気が十分感じられる。
まだこれからって樹も多いが春の雰囲気が十分感じられる。

遅めの見驚も蕾が膨らみ咲き始めたも同然だね・・

見驚もほころび始めたね・・
見驚もほころび始めたね・・

今日は前々回と同じようにアオサギが池の周りを回りながら餌を探していた。

この時だけは早い!・・ (でもハズレだった・・)
この時だけは早い!・・
(でもハズレだった・・)

3度ほど羽ばたいた・・

これは3度目、対岸まで飛んだ・・
これは3度目、対岸まで飛んだ・・
”萩のトンネル”は出来上がっていた。
”萩のトンネル”は出来上がっていた。
そのトンネルの中から・・
そのトンネルの中から・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Astia mode

Color Efex Pro4 一部使用

寒さは続く・・

週末の連休土日と暖かかったが昨日からまた温度が下がっている。

三寒四温の波に乗りそうでまだまだかな・・

日本海側はまた大雪だし、春はまだ遠いかもしれない。

近く春一番のような風が吹くとか吹かないとか・・ まだまだ寒いね・・
近く春一番のような風が吹くとか吹かないとか・・
まだまだ寒いね・・

昨年は2月中旬に春一番が吹いたことを思えば今年はやはり寒いのだろうか・・

※春一番が吹くかも?という予報もあるようだが・・

 

そういえば今年はまだ花粉症の薬を飲んでいない・・

例年なら1月下旬くらいから飲み始めるのだが、今年は飛散が少し遅いということで様子見している。

梅まつりか・・

百花園では明日から”梅まつり”だ。

全体に見頃はもう少し先という感じだが、白加賀や青軸などもチラホラ咲き始めている。

”青軸”が数輪咲き始めた・・
”青軸”が数輪咲き始めた・・
樹全体はこんな感じだ・・
樹全体はこんな感じだ・・

ぴったりといえばそうなんだが、昨年に比べるとだいぶ様相が違う。

そうは言うものの、昨年や一昨年が早すぎたと思えばこんなものかも・・

”萩のトンネル”を作り直していた。トンネルの西側は結構咲いている・・
”萩のトンネル”を作り直していた。トンネルの西側は結構咲いている・・

萩のトンネルはアナウンスの通り作り直していた。

※ 明日明後日は暖かいみたいだね・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Astia mode

Color Efex Pro4 一部使用

春まだ遠いけれど・・

「早咲きの梅が見頃・・」というのはここのところどの都立庭園でも案内されているが、日本海側は大雪で何処も最高気温一桁もしくは氷点下という春はまだまだ状態なのだ。

それでも久々に様子を見に後楽園に行ってみた。

梅林を挟んで東京ドームだ・・
梅林を挟んで東京ドームだ・・

梅林は確かに早咲きの花はそこそこ咲いているが、全体にはまだだし、だいたいまだ寒い・・

逆光に少し光る”八重寒紅”と”小梅”
逆光に少し光る”八重寒紅”と”小梅”
これも早く開く”寒紅梅”
これも早く開く”寒紅梅”

それでも結構訪問者は居て、外国人が多いね・・

しかし、逆光に輝く梅の花は春を少し感じさせてくれる・・

”冬至”かな?と思ったが、名札がなく種類不明だ・・
”冬至”かな?と思ったが、名札がなく種類不明だ・・
この雰囲気は春っぽいのだが・・
この雰囲気は春っぽいのだが・・
帰り道に大堰川で・・
帰り道に大堰川で・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

Astia mode

Color Efex Pro4 一部使用

冬のある日の情景 2018

前回、”来週あたりまた行ってみよう”と書いたが、今日行ってみた。

アイキャッチはかなり強めにコントラストをかけたが、これは微細なレベルでコントラストをかけてみた。 目には見えていたが、画像になると不思議な気がするね・・
アイキャッチはかなり強めにコントラストをかけたが、これは微細なレベルでコントラストをかけてみた。
目には見えていたが、画像になると不思議な気がするね・・
画像になった瞬間、一瞬の模様が浮き上がる・・
画像になった瞬間、一瞬の模様が浮き上がる・・

続けての「冬のある日の情景」だが、今日はサイト開設18周年の日に当たるので記念撮影ということでお許し願おう。

遠くからの画像は様相が変わり、それらしく見えるから不思議だ。
遠くからの画像は様相が変わり、それらしく見えるから不思議だ。

 

Netscape Commposer で四苦八苦して作ってアップしてから18年もの歳月が流れた訳だ。

当時は56Kbpsのモデムで写真サイトなどはまだ数少なかったが、今や”インスタ映え”をスマホで簡単にアップだ・・

時代は変わったものだし、写真も撮るものや撮る姿勢、考え方はいろいろ多岐にわたってきたのだろうが、「あっ、今この場面撮りたいな・・」と思う気持ちは大事にしたいね。

昨年の今日、「また新たなものを見出したいものだ・・」と書きつつ、昨年は思うように行動できなかった。今年がどうなるかは想像がつかないが、いいシャッターチャンスが掴めるように動き回りたいものだ。

距離感とともに波の向きや強さなどいくつかの要素で変わるのだ・・
距離感とともに波の向きや強さなどいくつかの要素で変わるのだ・・

 

ところで3年前には”全面リニューアル”なる言葉も発していたが、昨年の新しいBindではやはりサイズが大きいのか変換できない。

ということで作り直しも考慮しつつ気長に対処しようと相変わらずのことを考えているが、どうなることやら・・

※ アイキャッチの再掲

今日のものの中ではかなり強めにコントラストをかけている。
今日のものの中ではかなり強めにコントラストをかけている。

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Classic Chrome mode

Color Efex Pro4 使用

冬のある日の情景 Playback

今日、facebookでシェアした過去の記事が「冬のある日の情景」だ。

3年前の今日、旧芝離宮恩賜庭園で撮った水面の干渉縞のような画像なのだが(ビルが映っている)、当時”1ヶ月後は違う3枚を選ぶでしょう。”なんてコメントしていたので選んでみると(3年も経っているが・・)この3枚になった・・・

波打ち際のような感覚だ・・
波打ち際のような感覚だ・・
混沌としているのもいい・・
混沌としているのもいい・・

(アイキャッチは)

当時はメリハリのはっきりしたものを好んだのかな・・、今は俄然こういう方が・・・
当時はメリハリのはっきりしたものを好んだのかな・・、今は俄然こういう方が・・・

 

来週あたりまた行ってみよう・・

 

FUJIFILM X-T1 GS

FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

Classic Chrome mode

Coloe Efex Pro 4 使用

またもや雪?

しかし積雪はほぼない状態だった。

隣家の車には少し積もったが地面はほぼ無し、という状態。

雪かきをやらずに済んだ。多摩地区は少し積もったようだが・・

 

写真は午前9時前の様子だが、まだ降ってはいたがこのまま止んだ。

雪はまだ降っているが、前回と違い家の前に積雪は無し・・
雪はまだ降っているが、前回と違い家の前に積雪は無し・・

一安心だ・・

でもこの後すぐに”立春寒波”だそうだ・・・