一気に秋?

数日前から涼しいというより寒い?

今朝は15℃ということで寒いくらいだった。いよいよ本格的な秋の到来なのか・・

まあもう10月になるんだから当然か・・

 

今日は通院で月一の千石通い、例によって帰りに六義園に寄る。

秋の始まりは日差しの割に暑くは感じない。
秋の始まりは日差しの割に暑くは感じない。
”夢のゆりかご”ではアメンボがクルッと一回り・・
”夢のゆりかご”ではアメンボがクルッと一回り・・

空気感は夏の終わりというより秋に針が振れている感じだ。

汗の出方も違ってきたし、日差しがあっても半袖だと涼しく感じる。

まさに夏と冬の間の日差し・・
まさに夏と冬の間の日差し・・

 

FUJIFILM X-Pro2

ZHONG YI OPTICS SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

Carl Zeiss Touit50mm F2.8 Macro

ACROS G mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

蝶の舞い

は難しい・・

いままで何度も試したがうまくいった試しがない。

もちろん今回もうまくは撮れなかった。速さというより動きだ。

FUJIFILMのAFの設定ではこのような動きにも対応はしている。

それにミラーレスのメリットとして、瞬時に写った画像が見える。秒10コマとかでも見えるのだ。

反面写る直前の像に追いついているのか、という問題はある。タイムラグとかあるからね。(その点は一眼レフに軍配があがるかも・・)

あとは自分の反射神経の問題か・・・涙

 

写真はクロアゲハが飛び立つ瞬間だが、なかなか綺麗には撮れないものだ。

この瞬間から飛び立つまで0.5秒もない・・
この瞬間から飛び立つまで0.5秒もない・・
フワッと離れる・・
フワッと離れる・・
ひらひらと離れていく・・追いついていない・・
ひらひらと離れていく・・
追いついていない・・

次の目標は”宙を舞う蝶の姿を綺麗に捉えること”だ・・

長いこと花にぶら下がるような格好だったが・・
長いこと花にぶら下がるような格好だったが・・
スルスルっと登って・・
スルスルっと登って・・
ひらひらと離れていく・・ やはり1秒に満たない間に動いていく。
ひらひらと離れていく・・
やはり1秒に満たない間に動いていく。

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Astia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

百花園の萩のトンネル

今日三度”萩のトンネル”を訪れてみた。

2013、14、15とトンネル内はなかなかの咲き具合だったが、昨年、今年と”不作”のイメージだった。

しかし”三度目の正直”なのか前回よりトンネル内の花は多く咲き、光の具合もなかなか良かった。

全周魚眼で1枚、今日は天気も上々で光の周りもよく、花も前回より多く咲いていて、なかなかであった。 惜しむらくは白い花が見当たらなかった(あるのかもしれないが・・)ことだ・・
全周魚眼で1枚、今日は天気も上々で光の周りもよく、花も前回より多く咲いていて、なかなかであった。
惜しむらくは白い花が見当たらなかった(あるのかもしれないが・・)ことだ・・
対角線でも1枚・・
対角線でも1枚・・

ちなみに2015年のカットではこれはかなり明るめに撮っているが、今年のものに近いように感じる。

これは2015年のカット、咲き具合は必ずしも同じではないが、雰囲気は復活している。
これは2015年のカット、咲き具合は必ずしも同じではないが、雰囲気は復活している。
こちらは2015年の対角線。2015年はCanonなので色合いは違う・・
こちらは2015年の対角線。
2015年はCanonなので色合いは違う・・

その所為かどうかは不明だが、前回よりもはるかに多い人出だった。

天気も良く煌めきも上々・・
天気も良く煌めきも上々・・

午前中は小学校低学年の見学が多く来ていて、トンネル内の写真を撮るのに何度も行き来して待った。

 

実のところ”萩のトンネル”にあまり期待していなかったものだから、飛びもの(特にクロアゲハ)狙いで用意していたのだが、思いの外”萩のトンネル”に時間を使った。

”萩のトンネル”入口のシオンにアオスジアゲハ
”萩のトンネル”入口のシオンにアオスジアゲハ

お目当のクロアゲハは?というと、到着直後に一度見たクロアゲハを次になかなか見つけられず、園内を何周もしていて、「もう無理かな?」と帰るつもりで見た最後の場所でまるで待っていたかのように姿を現してくれた。

クロアゲハに限らず多くの蝶がトンネル西側のアザミに飛んでくる・・ このカットは「今月の1枚」に追加。
クロアゲハに限らず多くの蝶がトンネル西側のアザミに飛んでくる・・
このカットは「今月の1枚」に追加。

これは他の蝶のようにすぐに何処かへ行ったりせずに、長く近くを飛んでいて500カット以上撮ってしまった・・笑

今日はすぐに何処かに行ったりせず、長くその姿を撮らせてくれた。
今日はすぐに何処かに行ったりせず、長くその姿を撮らせてくれた。

※ クロアゲハが何処へか消えてから百花園を後にした。

※2 facebook にアップしたものを追加しておきます。

facebook にはクロアゲハをこのカットでアップしています。
facebook にはクロアゲハをこのカットでアップしています。

※3 9月25日付で百花園のウェブサイトに『向島百花園の名物である「ハギのトンネル」もいよいよ見頃になりました。今月いっぱいが見頃となります。』との記事が掲載されています。(いいタイミングだったんだね・・)

 

FUJIFILM X-T2 , Pro2

FUJINON XF16mm F1.4 R WR

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Yasuhara MADOKA 180  7.3mm F4 (Circular Fisheye)

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Velvia , Astia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

<2015年の2カット>

Canon EOS6D

Canon EF8-15mm F4 L Fisheye

Portrait mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

突然・・

昨日、「その所為か秋らしさの感動が少なめだ・・。確かに空気が変わった気はするが・・」などと書いたが、今日いきなり10月中旬だ・・

今後一週間ほどの予報も軒並み最高気温25℃前後でそういう意味では彼岸の中日に一気に秋が進んだ感じだ。

写真は晩秋のものだが、気分は一気に進んだ・・
写真は晩秋のものだが、気分は一気に進んだ・・

昨日までの格好では寒い・・

 

「今年の夏は暑かったねー」というより「今年は何だかよくわからない夏だった・・」(もっとも西日本はそうではなかったと思うが・・)。

 

FUJIFILM X-T2

Carl Zeiss Touit50mm F2.8 Macro

ACROS G mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

Color Efex Pro4 使用

萩のトンネルは?

昨年も一昨年も彼岸を境に急に秋らしくなった。

今年はどうかと言うと確かに20日過ぎから気配が変わった。

とは言へ、今年はお盆過ぎから不安定な天候で真夏らしさはあまりなかった。しかし冷夏というわけでもなく、微妙に暑かったりした。その所為か秋らしさの感動が少なめだ・・

確かに空気が変わった気はするが・・

最も輝いていた2014年に比べると少し寂しい・・
最も輝いていた2014年に比べると少し寂しい・・

百花園の”萩のトンネル”は前回(3日前)訪れた後のHPの記事で『秋の向島百花園を彩る園内の「ハギ」の花が見頃になっています。ただ、向島百花園の名物である「ハギのトンネル」はまだ咲き始めといった状態です。見頃まではあと数日といったところです。』ということで今日行ってみた。

外側は見事に咲いているんだけどね・・
外側は見事に咲いているんだけどね・・

天気がイマイチだったが、トンネル内の萩はそこそこ・・

しかしここ2〜3年は同じように咲きはすれど華やかさに欠ける・・

花は毎年同じように咲くわけではないんだよね・・

萩の代わりというわけじゃないけど、飛びもので賑わっていた。羽ばたく姿は撮り逃したけど・・(後でよく調べたらこれジャコウアゲハだね・・)
萩の代わりというわけじゃないけど、飛びもので賑わっていた。羽ばたく姿は撮り逃したけど・・
(後でよく調べたらこれジャコウアゲハだね・・)
今日はオナガの群れ(6〜7羽は居たね・・)が園内の樹々と池を移動していた。 これは水を飲んでいるところで、レンズを気にしながらも水の方が優先したようだ。水を吸っては上を向いて喉を鳴らしているようだった。
今日はオナガの群れ(6〜7羽は居たね・・)が園内の樹々と池を移動していた。
これは水を飲んでいるところで、レンズを気にしながらも水の方が優先したようだ。水を吸っては上を向いて喉を鳴らしているようだった。
その後、松の枝から枝に移動・・
その後、松の枝から枝に移動・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Astia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

曼珠沙華も終盤

今年は巾着田に行く元気がなかったので”ミニ巾着田”なるところに行ってみた。

松戸の祖光院、結論から言うと黄昏れつつあった?

境内のかなり広い部分が曼珠沙華だ。 縮れた花も結構あるが、広い画角のせいで紛れている・・
境内のかなり広い部分が曼珠沙華だ。
縮れた花も結構あるが、広い画角のせいで紛れている・・
長いレンズでそれなりに切り取れば・・・(いやダメか・・)
長いレンズでそれなりに切り取れば・・・(いやダメか・・)

おそらく前の三連休が最盛期だっただろう・・

 

ミニ巾着田はどうかといえば、ミニミニミニ巾着田とも言われていて規模はかなり違う。

日高の巾着田は500万本と言われていて、こちらは10万本。ただ10万本と言うのもかなりのものだが・・(もちろん広さも全然違うが・・)

部分的に見ればまだ十分に見れる・・
部分的に見ればまだ十分に見れる・・

最盛期はかなり良い感じだと思う。

※ クロアゲハが数頭飛び交っていたが、距離があったのとタイミングが合わず、今回は断念・・

 

FUJIFILM X-T2 , Pro2

FUJINON XF10-24mm F4 R LM OIS

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

オフシーズン

菖蒲園だから今は当然オフシーズンだ。

しかし土手(江戸川)まで来てみると曼珠沙華が咲いていたり、園内も手入れをする職人がいたりしてまた散歩する人も少人数だがいたりする。

土手にパラパラ曼珠沙華が・・ もう萎れかけているものもあるから、もう少し前に来ればよかった・・
土手にパラパラ曼珠沙華が・・
もう萎れかけているものもあるから、もう少し前に来ればよかった・・
近づいて萎れた赤をみると色がだんだん無くなっていく・・
近づいて萎れた赤をみると色がだんだん無くなっていく・・

少し前によく開いていたパンパスグラスも黄昏て彼岸を過ぎると急速に冬に向かうのだろう・・

先日も書いたとおり、空気は確実に秋だ・・
先日も書いたとおり、空気は確実に秋だ・・
一瞬これから雨かと思わせたが、落ちては来なかった。
一瞬これから雨かと思わせたが、落ちては来なかった。

この場所も花が咲いている時以外は冬がいい・・

照りつける夏とはだいぶ違って来たね・・
照りつける夏とはだいぶ違って来たね・・

しかし何処もそうだが、夏の終わりも悪くない・・

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF10-24mm F4 R LM OIS

Velvia , ACROS G mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

秋近し・・?

台風一過?で昨日から猛烈に暑い・・

一昨日と比べて昨日は12〜3℃、今日も10℃程度気温が高い。東京はというか家の方は雨はそこそこ降ったが風はそれほどでもなかった。

 

何処がと言うほど調子が悪いわけではないが、なんとなく不調だ・・

足腰から来ているのだろうが出不精になっている。昨日も出てもいいかなと思っていたが、この暑さでやめた・・

で、今日はお彼岸の混雑を避けて墓参りに行ったついでに百花園をのぞいてみた。

萩のトンネルはどうかと思ったが、トンネルの外側はだいぶ咲いているが中はまだ寂しい・・

中はまだだね・・。昨年と同じではないが、外側はだいぶ咲いている。
中はまだだね・・。昨年と同じではないが、外側はだいぶ咲いている。

今日は敬老の日の延長かそれとも萩目当てなのか、午前中からかなり人が多い・・

曼珠沙華はもう終盤だ・・
曼珠沙華はもう終盤だ・・
帰り際にようやくクロアゲハに会った・・尾状突起ないからナガサキアゲハかな?
帰り際にようやくクロアゲハに会った・・
尾状突起ないからナガサキアゲハかな?

まあこの時期混まなくて何時混むんだっていう気もするが・・

※ 週末から秋の空気になるらしい・・・

※2 facebookでアップしたのを追加

1枚目は入り口に向かって撮ったもの、これは反対方向を撮ったもの。逆光でF=16に
1枚目は入り口に向かって撮ったもの、これは反対方向を撮ったもの。
逆光でF=16に

 

FUJIFILM X-T2 , Pro2

FUJINON XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR + FUJINON XF1.4x TC WR

Carl Zeiss Touit50mm F2.8 Macro

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

Velvia , Astia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

曼珠沙華の便り

今年の曼珠沙華は20日頃見頃かと思っていたが、小石川後楽園から12日付で見頃という便りが・・

今年は八月中気候が不安定で雨が多く開花や見頃が早まったのかもしれない。先日の百花園でも少し早めのような感じだが、週末には台風来襲ということでその前の晴れ間の今日、後楽園をのぞいて見た。

日差しは夏のものとはだいぶ変わって来た・・
日差しは夏のものとはだいぶ変わって来た・・
奥の稲田の辺りは本当にもう見頃だった・・
奥の稲田の辺りは本当にもう見頃だった・・

日高の巾着田も来週早々に見頃のようだが、台風で倒れる恐れもある。昨年も見頃直前で台風が来て少なからず影響があったようだし・・

翅表面が青く輝いているからこれはカラスアゲハ?
翅表面が青く輝いているからこれはカラスアゲハ?
ようやく近くで羽ばたいてくれたが、翅の一部が欠けている・・
ようやく近くで羽ばたいてくれたが、翅の一部が欠けている・・

昨年同様、クロアゲハを狙ったが(昨年は結果アゲハだった・・)、食事時間が終わっていたのかなかなか落ち着いてくれない・・

二匹(正確には二頭と数える)で飛び交っていたが、何しろ遠い・・
二匹(正確には二頭と数える)で飛び交っていたが、何しろ遠い・・
稲田の裏から・・、こちら側も咲いている。
稲田の裏から・・、こちら側も咲いている。

 

FUJIFILM X-T2 , Pro-2

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

Carl Zeiss Touit50mm F2.8 Macro

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像

秋という言葉を実感

足腰の調子は良くはなっていないのだが、少しは歩かないとね・・

昨日出るつもりだったが前日の予報とも違い朝から雨。結局一日雨で今日秋の気配を探しに出たが、昨日と打って変わって夏の名残のような日差し・・、結構な暑さだったが季節は進行していた。

 

来週お彼岸前後に曼珠沙華を求めて出かけようと思っているが、先触れはないかと探してみるとそれなりに咲いていたりする。

少し早いかと思ったが、それなりに咲いている・・
少し早いかと思ったが、それなりに咲いている・・
”白花曼珠沙華”も咲き出している。
”白花曼珠沙華”も咲き出している。

まだこれからという花が多いが、もう縮れているものもある。

園内の萩はもう結構咲いている。
園内の萩はもう結構咲いている。

百花園の園内の萩は結構咲いているが、”萩のトンネル”はチラッと咲いている程度。これもお彼岸の頃かな・・

”萩のトンネル”はチラッと咲き始めた・・
”萩のトンネル”はチラッと咲き始めた・・

 

FUJFILM X-T2

FUJINON XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR

ZHONG YI OPTICS SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

Astia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像