黄金週間

別名”ゴールデンウィーク”単なる直訳?

4月29日今日は「昭和の日」、29年前は年号は昭和で昭和天皇の誕生日だった。

今年は5月1、2日を休めば9連休になるという。成田空港からは5万人近くが海外に出て行くとのことだ。

当方抗生剤のおかげで落ち着いているが、家でおとなしくしている。

午前中散歩でいつもの公園に。

公園の田んぼは水が張られているが、来月には田植えだろう・・
公園の田んぼは水が張られているが、来月には田植えだろう・・

里桜の一重の花がかすかに残っていたが、三、四日で葉桜だろう・・

先日様子を見たハナミズキはかなり花を落としていてちょっと間を空けすぎたな・・

花はだいぶ落ちていた。ちょっと日を空けすぎたかな・・
花はだいぶ落ちていた。ちょっと日を空けすぎたかな・・

今日は夕方雷雨の予報、時期外れの寒気によるものらしいが人間の災いも怖いが気候変動の方は抵抗のしようもないからなお恐ろしい・・・

この公園も冬の様相からは一変している。
この公園も冬の様相からは一変している。

 

FUJIFILM X-T2

Carl Zeiss Touit 50mm F2.8 Macro

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

雑感

ここのところ体調不良でまともに撮影には出ていない。

およそ三ヶ月にもなるが春の花のシーズンを見送っている。

以前にも書いたがガッカリというわけでもない。ここ五、六年は年がら年中花を撮っていた感じだが、そもそも花はかなり難しいし、追い求めて全国を行脚するというわけでもない。

「撮りにくい世の中」になったせいもあるが中途半端な撮影が増え、満足のいかない期間が続いていたとも言える。

”夢のゆりかご”にて 今日はアメンボの姿はない・・ 清々しい陽気だ。
”夢のゆりかご”にて
今日はアメンボの姿はない・・
清々しい陽気だ。

じゃあそれを脱してこれから・・というわけでもないし、もがいているというと大げさでこれを機会にどんな写真を撮ろうか考えてみるのもいいかな・・

今更だが、色々テストしてみるのもいいかも・・

初心に帰ってとかじゃない、どの路線が一番好きか・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

ツツジは盛りに

再度通院の帰りに六義園に寄った。

四日前に行ったのだが、今日はその時よりぐっと人出が多い。

ツツジは少し咲き進んでいて、入り口には「ツツジ見頃」となっている。

枝垂れ桜脇の庭園入り口はすっかり新緑をまとっていた。
枝垂れ桜脇の庭園入り口はすっかり新緑をまとっていた。
前回とほぼ同じ構図だが、光がかなり違うね・・ ツツジも若干咲き進んだ。
前回とほぼ同じ構図だが、光がかなり違うね・・
ツツジも若干咲き進んだ。

今日は日当たりも良く前回より明るい画像となった。

いつもの角度も明るいし人が多い・・
いつもの角度も明るいし人が多い・・

写友のブログによると根津神社は今年は少し遅いようだが・・

藤代峠に向かう斜面も花が増えた。
藤代峠に向かう斜面も花が増えた。
少し調子がいいので久しぶりに登った藤代峠からの景色も明るく春らしい・・
少し調子がいいので久しぶりに登った藤代峠からの景色も明るく春らしい・・

 

前回は抗生剤四日分だったので追加のための通院だ。

日を経ずしての再発だったからどうかと思ったが、痛みはかなり減り、連休明けには落ち着く感じだ。

吹上茶屋脇のツツジはもう真っ盛り・・(名前忘れた・・)種類は八重の霧島とか・・
吹上茶屋脇のツツジはもう真っ盛り・・(名前忘れた・・)種類は八重の霧島とか・・
売店裏手には紫木蓮が・・
売店裏手には紫木蓮が・・
枝垂れ桜脇の藤棚は少し咲き始めた・・
枝垂れ桜脇の藤棚は少し咲き始めた・・

 

FUJIFILM X-T2

Carl Zeiss Touit 12mm F2.8

Carl Zeiss Biogon T*35mm F2 ZM

FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

新緑

今日は通院の帰りにちょっとだけ六義園に寄った。

もうツツジが咲いていて、いかに来ていなかったかが分かる。

いつものところから藤代峠方向を
いつものところから藤代峠方向を
秋に紅くなったもみじの新緑は特に美しい・・
秋に紅くなったもみじの新緑は特に美しい・・

夕方、血液検査の結果を電話で聞くと数値はあまり良くない。

2月ほどは悪くないが、肺炎並みの炎症反応だ。当面抗生物質で対処することになった。

連休明けには少しは良くなっていることを期待する。

シャガが盛りの時期だった・・
シャガが盛りの時期だった・・

※ アイキャッチ画像を、藤代峠方向を少し手前から

いつもはこの手前の橋の右側から撮っているが、少し引いてみた。
いつもはこの手前の橋の右側から撮っているが、少し引いてみた。

 

FUJIFILM X-Pro2

Carl Zeiss Touit 50mm F2.8 Macro

Provia mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

撮りにくい世の中・・

今日で四日連続夏日ということで観測史上初ということだ(三日連続で初だそうだが)。

昨日から荒天で暑かったり寒かったりでこういうのは困るよね・・

初めて魚眼レンズを手に入れた頃呑み屋で撮った刺し盛り・・
初めて魚眼レンズを手に入れた頃呑み屋で撮った刺し盛り・・

 

前回書いたように、30年ほど前にも撮影していて文句を言われたことがある。

特に記憶にあるのは2件だが、一つは以前どこかの記事に書いたことがある。

確か本郷かどこかで家並みを撮っていたら、表に出ていた老婦人に「今写真撮ったでしょう・・」と。

そして、「ちょっと前にも撮っていた人がいてフィルムを抜いてもらったんです。」「いや、私はこの辺の町並みを撮っていただけですよ・・」

よく理由を聞くとその家は相続で揉めていて探偵か何かが写真を撮っていると思ったみたいだ。なかなか解放されなかったが、粘って許してもらい、フィルムを抜くのは免れた。

久々に銀座で写真を撮った時のもの。 レンジファインダーから遠ざかった時に銀座からも遠のいた・・
久々に銀座で写真を撮った時のもの。
レンジファインダーから遠ざかった時に銀座からも遠のいた・・

二つ目は原宿で店なんかを撮っていた時、多分中の客が文句言ったのだろうが、ウエイターが出て来て指差してやめろとか何とか言ったのだろうと思う。

言われたことは覚えていないのだが、指差されたのだけはよく覚えている。(そういえばそのウエイター、江川に似ていた・・古!)

浅草にて
浅草にて

まあ他にもあったと思うが記憶にない・・

それでもメゲずにしばらく撮っていたのだが、デジタルで一眼が復活してからは激減した。それまではレンジファインダーであまり目立たなかったのだが、黒い一眼は目立つ・・。撮っている本人も気になるのだ。その後急速に肖像権やら何やらでうるさくなり遠のいた気がする。

もちろんそんなこと気にせずガンガン撮っているプロとか居たが、それなりにトラブルはあったのだろう・・

まあそういうことに気を払いつつ撮らなければいけない、ということ。でも「あっこれいい」というのに限って顔が明確に写っていたりする。(もちろん、了解をとったりすることもあるが、通常はなかなか難しい・・)

なかなかうまくいかないものだ・・

※ 写真はいずれも記事とは関係ない・・

 

Canon EOS 5D , 5D MkII

Canon EF 15mm F2.8 Fisheye

Canon EF 24-70mm F2.8 L

Canon EF 100mm F2.8 L IS Macro

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

今日も暑い・・

今日は都心で26℃になったそうだ。

今日は近場に遠出?しようと思ったが調子がイマイチ・・

絶不調は脱しているが、不調だ・・

今日はこれから雨、明朝にかけて結構降るらしい。

 

前にも書いたが、花ばかり撮っているのには飽きたかも・・

でも撮らないわけじゃない。

ここ3ヶ月ほどの不調で考え方が変わった?というわけでもないが、撮りたいものが思うように撮れない理由に肖像権や著作権がある。

奈良大仏殿四天王のうち広目天像。 写真は記事の内容と関係ない・・
奈良大仏殿四天王のうち広目天像。
写真は記事の内容と関係ない・・

 

30年ほど前はあまりそういうことを考えてなかったが、近年はかなり制約がある。

昔街中を歩きながら撮っていた時のように撮るとこれに引っかかってくるし、即文句を言われたりする。(昔も文句言われたことあるなー・・)

ちょっと臆病になっているし、中間をいくすべを編み出したわけでもない。

新たに何をどう撮るかを考えているうちに介護やら何やらで自ら限定してしまっていたのかもしれない・・

改めて考えていきたい。

 

<広目天像>

Canon EOS1D MkIV

Canon EF16-35mm F2.8 L II

Photoshop CC2017 で現像・加工

初夏か?

昨日今日と25℃近い。

桜が散ろうとしているがもうほぼ夏日だ。確か昨年も春本番というより初夏のようだったが、これが恒例となるのか・・

昨年同時期の新緑だが、今年もこの時期が来てしまったね・・、暑いのは嫌いだ!
昨年同時期の新緑だが、今年もこの時期が来てしまったね・・、暑いのは嫌いだ!

アメリカの大統領は温暖化はでっち上げのように言って炭鉱を復活という雰囲気だが、世界中でそんな雰囲気が広がると東京の気温40℃というのも早まるかもしれない。

しかしその前に核戦争で銀座の交差点にゴキブリだけという「霊長類南へ」の世界が出現しそうだ。

キューバ危機の時はソ連に7,000メガトンの核攻撃という計画を立てたルメイを抑えてケネディが危機を回避したが、現在の混乱はそれ以上に見える。(温暖化が嘘だと言うような人には核爆弾はどのように映っているのだろうか?・・)

明日死んでも悔いないように生きたいものだ。(ま、理想だけどね・・、それにあっさり死ねないかもしれない・・)

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR

ACROS R mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

間も無く葉桜・・

染井吉野は間も無く終焉を迎える。

近くの公園の樹は遠目には満開に見えるが、少し近づくとかなり散っている。少し風が吹けば桜吹雪だ。

今日のネタも桜だが、今年は結構長い感じだ。

お花茶屋公園で枝振りのいい樹も結構散り始めた。
お花茶屋公園で枝振りのいい樹も結構散り始めた。
ビッシリと花を付けていた枝もスカスカになってきた。
ビッシリと花を付けていた枝もスカスカになってきた。

東京で開花宣言が出たあとすぐに結構冷えたし、途中寒くなったりしたからね・・

池とかはないから”花筏”というわけにはいかないが、この時期だけの景色だ・・
池とかはないから”花筏”というわけにはいかないが、この時期だけの景色だ・・

これで桜が散ると春本番、というより温暖化のせいか夏の始まりのようになるんじゃないかな・・

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF23mm F1.4 R

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

桜は続く・・

遠出をしていないもんで近くの公園の里桜の続きだ。

八重に比べると細い枝に揺れて可憐だ。
八重に比べると細い枝に揺れて可憐だ。

一重の花はもう少し咲いていると思ったが、未だ三分咲きというところ。満開は週末かな・・

一重の樹は枝垂のように枝が細く風に揺れる・・
一重の樹は枝垂のように枝が細く風に揺れる・・

八重の花は花持ちは良いがそろそろ黄昏てきた感じだ。

体調は回復傾向にあるが、なるべく早く復調すると良いなと思っている。

先日も書いたが、確かに足は弱っているかも・・

これから少し歩くとするか・・

今年も綺麗に咲いたね・・
今年も綺麗に咲いたね・・

※ アイキャッチ画像を

これもある意味細い枝・・
これもある意味細い枝・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR

Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像

こちらも満開

近くの親水公園の里桜も満開となった。

八重の樹の花数は超弩級だ・・
八重の樹の花数は超弩級だ・・

ただ一重の樹はまだ一、二分咲きというところだ。

一重の樹は三本あり、いずれも咲き始め。でも数日でこれも満開になるだろうね・・
一重の樹は三本あり、いずれも咲き始め。でも数日でこれも満開になるだろうね・・

八重の樹は3本あるが、たわわな枝が揺れている。今日は長いレンズを持って行かなかったから主に50mm(75mm)だ。

背景で多く咲いているのは隣の八重の花房だ・・
背景で多く咲いているのは隣の八重の花房だ・・

帰る間際に少し高いマウンドの上から滑って転んだ・・

転んだあとレンズを変えて一枚・・
転んだあとレンズを変えて一枚・・

昨日までの雨のせいもあるが、ここのところおとなしくしていて足が弱った?

いやー・・・

 

FUJIFILM X-Pro2

Carl Zeiss Tout50mm F2.8 Macro

FUJINON XF23mm F1.4 R

Classic Chrome mode

Photoshop Camera Raw9.9 で現像