都市の地平−東京ミッドタウン−

X-T1 のセンサーに大きな目立つ汚れが発生、F=8くらいから徐々に鮮明化して、F=22でボソっていう感じ・・

まだ保証期間内だからセンサークリーニングはタダなので六本木の富士フィルムまで行ってきた。

FUJIFILM SQUAREの前、地下からのエスカレーターの屋根が洪水だ・・?
FUJIFILM SQUAREの前、地下からのエスカレーターの屋根が洪水だ・・?
下から眺める・・
下から眺める・・
地下のショッピング街
地下のショッピング街

それじゃあついでにミッドタウンを撮るかっていうんでX-E2で撮影。

裏手のリッツカールトンの横を抜けて檜町公園へ。
裏手のリッツカールトンの横を抜けて檜町公園へ。

結果、X-E2の方が汚れが多い事が分かり、またクリーニングに来なきゃいけないなー・・

 

ミッドタウンの裏手に檜町公園というのがある。

ここは江戸時代、ミッドタウンと合せて毛利家の下屋敷だった。庭園は名園だったそうで、また周りに檜が多かった事から檜屋敷と呼ばれ、檜町と言う地名の由来となったとされている。

あづまやからのミッドタウンの眺め。読書している人なんかが居る。
あづまやからのミッドタウンの眺め。読書している人なんかが居る。

以前にもきた事があるのだが、なかなかのんびりした風情があり、六本木、赤坂に居る事を忘れる。

さー、またもう一度来ないといけないね・・

広角で直線のを1枚。
広角で直線のを1枚。

※ 最後はアイキャッチ画像

ガレリアのテラスと、檜町公園隣りのミッドタウンガーデン。
ガレリアのテラスと、檜町公園隣りのミッドタウンガーデン。

 

FUJIFILM X-E2

SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

Classic Chrome mode

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 使用

秋の夏日

いや、けっこう暑かった。日差しが強くかなり汗をかいた。

ここのところで3回目の新宿御苑だが、相変わらず人出が多い。

外国人観光客と思われる人は多いものの、日本人もけっこういる。

 

陽の当たるトチノキをボーッと見ているとちょろちょろ動くものがある。

トチノキの葉がキラキラする中・・
トチノキの葉がキラキラする中・・
鳥だねー・・、何とかゲラだね・・
鳥だねー・・、何とかゲラだね・・

トントントンと音が聞こえる。

よく見るとキツツキ(コゲラ)だ。

普段見慣れないものだからうまく撮れなかった、というか鳥撮りモードのセットでもなかったから・・

ムーンライト
ムーンライト
ピンクグローテンドルスト
ピンクグローテンドルスト

この後はまだ残っている秋薔薇を少し撮って、さてどうするかと思ったが暑くて帰ってきた。

次は菊が公開になったら来るかな・・

日本庭園に飾られ始めた
日本庭園に飾られ始めた

 

Canon EOS6D

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

SIGMA 20mm F1.4 に期待

先日発表されたレンズだが、既に予約を入れた。

Distagon 21mmに大きな不満はなかったのだが、日常使いには超広角のMFはやはりちょっと辛いのと、F2.8は明るいもののF1.4との差は大きい。

SIGMAのArtラインは35mm F1.4 DGで非常に満足しているし、その後の50mmF1.4、24mm F1.4を見ていても十分に信頼できるものと言えるかな。

SIGMAのHPから持ってきました
SIGMAのHPから持ってきました
同じく
同じく

⇒ SIGMA GLOBAL VISION

11月20日の発売だが、それまでに幾つかのレンズとボディを処分して充てるつもりだ。

唯一の難点は950gという重さ。でも6Dにはバランスが良いかも・・笑

まんだら堂跡

今日は友人とまんだら堂跡に行ってきた。

鎌倉なんて何年ぶりだろう・・。おそらく十年ぶりくらいだ。

まんだら堂跡なんて何十年ぶりだと思うよ。

場所は鎌倉駅から横須賀線が逗子に向かってトンネルに入ったところの上に当たる。行政区としては逗子市になる。

まんだら堂跡は今までに発掘調査が行われ、現在整備中で「まんだら堂やぐら群」として公開される。(「やぐら」とは中世の横穴式の墓で、ここには150穴以上あるという。)

今年の春から一部が公開されており、今は秋の公開期間で10月17日から12月13日までの間の土日月・祝日に限定公開されている。⇒逗子市HP

土日月というのが微妙だが、今回はこれを狙って今日にした。
土日月というのが微妙だが、今回はこれを狙って今日にした。
現在公開中のうち最も広大なところ。
現在公開中のうち最も広大なところ。
近寄って仰ぎ見る。
近寄って仰ぎ見る。
少し離れて高台に登ると遠望出来る。
少し離れて高台に登ると遠望出来る。

このやぐら群の脇を名越切通が通っている。鎌倉時代の逗子、三浦半島に通じる古道だが、ここも保存整備、公開活用される予定だ。

横須賀線の横を登り始める。けっこうな斜面が続く。
横須賀線の横を登り始める。けっこうな斜面が続く。
鎌倉側からはこれまたけっこうな上り坂だ。
鎌倉側からはこれまたけっこうな上り坂だ。
これは第1切通の最狭部を抜けたところ。少し先はもう市街地が迫っている。
これは第1切通の最狭部を抜けたところ。少し先はもう市街地が迫っている。
これは第1切通の最狭部を抜けたところから振り返って第1切通の最狭部を撮る。
これは第1切通の最狭部を抜けたところから振り返って第1切通の最狭部を撮る。

今日は鎌倉側からこの切通を歩いて登り、まんだら堂の限定公開を見て逗子市側の第1切通に抜けて逗子駅まで歩いた。途中幾つかの寺に寄りながらだったから結構疲れた・・

鎌倉駅から歩き始めて細い道に入り込む。本覚寺の奥、常栄寺。通称ぼたもち寺、懐かしい・・
鎌倉駅から歩き始めて細い道に入り込む。本覚寺の奥、常栄寺。通称ぼたもち寺、懐かしい・・
八雲神社、鎮座して九百数十年経つという。
八雲神社、鎮座して九百数十年経つという。
安養院は北条政子の法号である。北条政子が夫・源頼朝の冥福を祈って建てた笹目の長楽寺が前身といわれる。写真は北条政子の供養塔の宝篋印塔。
安養院は北条政子の法号である。北条政子が夫・源頼朝の冥福を祈って建てた笹目の長楽寺が前身といわれる。写真は北条政子の供養塔の宝篋印塔。

まんだら堂跡は昔から菜の花・諸葛菜が有名で春先には咲き乱れる。

二〜三十年も前になるが、その時期に写真を撮りに来た事が数回ある。来年も限定公開があるようだから、その時期に来れると良いのだが・・

 

FUJIFILM X-T1 GS

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

FUJINON XF56mm F1.2 R

Classic Chrome mode

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

「都市の構図」改メ「都市の地平」vol.4

先日グループ展で展示した写真はこれで最後になるが、都市の地平にちりばめられた光景は無限だ。

「しばらくはそれらに目を引かれて撮り続けようと思う。」と書いたが、かつて銀座や原宿、あるいは谷中や浅草といったところをよく撮り歩いていた頃の視点も思い起こしながらいろいろなものを掘り起こしたいとも思っている。

真夏の歌舞伎座前だ。この日は休館日で周辺に人っ子一人いない。近くの築地場外はこの日差しの中凄い人出だった。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.08.04
真夏の歌舞伎座前だ。この日は休館日で周辺に人っ子一人いない。近くの築地場外はこの日差しの中凄い人出だった。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.08.04
東京に金毘羅さんがある。ここは虎ノ門金刀比羅宮、実は江戸時代からここにある。だいぶ後から出来た琴平タワーが横にそびえる。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.07.31
東京に金毘羅さんがある。ここは虎ノ門金刀比羅宮、実は江戸時代からここにある。だいぶ後から出来た琴平タワーが横にそびえる。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.07.31
2年前の六本木クリスマスイルミネーションだ。今は亡きU氏等と撮りに行った時のものだ。 Canon EOS1DX EF15mm F2.8 Fisheye '13.12.10
2年前の六本木クリスマスイルミネーションだ。今は亡きU氏等と撮りに行った時のものだ。
Canon EOS1DX
EF15mm F2.8 Fisheye
‘13.12.10
今シリーズ最後は東京都庁だ。都議会棟の中庭のようなところだが、そこで魚眼で上を向くと西新宿の宇宙だ・・ Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.06.24
今シリーズ最後は東京都庁だ。都議会棟の中庭のようなところだが、そこで魚眼で上を向くと西新宿の宇宙だ・・
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.06.24

 

※ ここから4枚は展示のイメージだ。A4 16枚組で展示した。

都市の地平vol.1

都市の地平vol.2

都市の地平vol.3

都市の地平vol.4

※ 実際の展示はこうでした。20151010-12_都市の構図

 

 

Canon EOS1DX , 6D (展示イメージでは EOS5D  を含む)

Canon EF15mm F2.8 Fisheye , EF8-15mm F4 L Fisheye

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 使用

「都市の構図」改メ「都市の地平」vol.3

東京には魅力的な構造物や目を引く光景はたくさんある。

しばらくはそれらに目を引かれて撮り続けようと思う。

新宿警察署裏交差点のサインリングを横から撮ったものだ。直径は54mというからかなり巨大だ。超高層の谷間になる。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.06.24
新宿警察署裏交差点のサインリングを横から撮ったものだ。直径は54mというからかなり巨大だ。超高層の谷間になる。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.06.24
浅草吾妻橋の袂にある水上バス乗り場だ。目の前にスカイツリー、墨田区役所、アサヒビール本社、炎のオブジェ、と並ぶ。壮観だ。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.07.14
浅草吾妻橋の袂にある水上バス乗り場だ。目の前にスカイツリー、墨田区役所、アサヒビール本社、炎のオブジェ、と並ぶ。壮観だ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.07.14
汐留再開発ビル群の中だ。電通本社前のテラスで電通四季劇場を背に撮影した。 今回のシリーズで最新の撮影だ。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.09.22
汐留再開発ビル群の中だ。電通本社前のテラスで電通四季劇場を背に撮影した。
今回のシリーズで最新の撮影だ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.09.22
地下鉄千代田線新御茶ノ水駅の地上に向かうエスカレーターだ。今も地下鉄では日本一長いエスカレーターだそうだ。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.06.30
地下鉄千代田線新御茶ノ水駅の地上に向かうエスカレーターだ。今も地下鉄では日本一長いエスカレーターだそうだ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.06.30

 

Canon EOS6D

Canon EF8-15mm F4 L Fisheye

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 使用

「都市の構図」改メ「都市の地平」vol.2

都市の地平には多くの要素が見渡せる。

ビル、道路、橋、河川、鉄道、駅、空港・・・、様々な要素が繋がって東京という都市を形作っている。

 

2番目の島ということになるが、2番目、3番目は横位置と全周の組み合わせである。

1番目と4番目は縦位置と全周の組み合わせだ。

佃島に渡る佃大橋から勝鬨橋を望みつつ、水上バスが来るのを待った。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.08.07
佃島に渡る佃大橋から勝鬨橋を望みつつ、水上バスが来るのを待った。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.08.07
西新宿にあるサインリング。 新宿警察署裏交差点だが、出来るだけ真ん中に近い横断歩道上で上を向いた。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.07.21
西新宿にあるサインリング。
新宿警察署裏交差点だが、出来るだけ真ん中に近い横断歩道上で上を向いた。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.07.21
お茶の水駅は学生時代に通った駅だ。ここは湯島聖堂の脇。目の前を地下鉄丸ノ内線が神田川を渡って再び地下に潜るのだ。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.08.14
お茶の水駅は学生時代に通った駅だ。ここは湯島聖堂の脇。目の前を地下鉄丸ノ内線が神田川を渡って再び地下に潜るのだ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.08.14
隅田川に掛かる桜橋、上から撮りたかったが、それは叶わず、ならば付け根から撮ってやれというわけだ。 Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.07.19
隅田川に掛かる桜橋、上から撮りたかったが、それは叶わず、ならば付け根から撮ってやれというわけだ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.07.19

 

Canon EOS6D

Canon EF8-15mm F4 L Fisheye

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 使用

「都市の構図」改メ「都市の地平」vol.1

最初に付けたタイトルなので使い続けていたが、直そう直そうと思いながらきた。

辞書的には「(比喩的に)ある観点をとったときに視野に入れることのできる範囲。」、そう都市のあらゆる要素を含むことからこう呼べばスッキリする。「構図」では何の事か分からん・・笑 (そういうのも良いかもしれないが・・)

で、先日のグループ展でも「構図」で出したが、これから撮るであろうシリーズも「地平」と改めたい。

グループ展では16枚組だった。4枚1組の島が4つで今回はそのうちのvol.1 の4枚。 羽田空港第2旅客ターミナルの出発ロビーだ。Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.08.11
グループ展では16枚組だった。4枚1組の島が4つで今回はそのうちのvol.1 の4枚。
羽田空港第2旅客ターミナルの出発ロビーだ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.08.11
有楽町の東京国際フォーラム、東京駅側からだ。Canon EOS6D EF8-15mm F4 L Fisheye '15.07.14
有楽町の東京国際フォーラム、東京駅側からだ。
Canon EOS6D
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘15.07.14
ここは秋葉原UDX横、7年前の写真だが、今もそう変わってはいないだろう。元はやっちゃ場だった。このシリーズで最も古い撮影だ。Canon EOS5D EF15mm F2.8 Fisheye '08.11.22
ここは秋葉原UDX横、7年前の写真だが、今もそう変わってはいないだろう。元はやっちゃ場だった。
このシリーズで最も古い撮影だ。
Canon EOS5D
EF15mm F2.8 Fisheye
‘08.11.22
3年前に改装成った東京駅、ここは丸の内南口だ。その時に撮影したものだ。Canon EOS1DX EF8-15mm F4 L Fisheye '12.10.05
3年前に改装成った東京駅、ここは丸の内南口だ。
その時に撮影したものだ。
Canon EOS1DX
EF8-15mm F4 L Fisheye
‘12.10.05

 

Canon EOS5D , 1DX , 6D

Canon EF15mm F2.8 Fisheye , EF8-15mm F4 L Fisheye

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

いよいよ秋らしい

そう、今日は汗もさほどかかず、いよいよ秋らしくなってきたね・・

明日はめっきり涼しくなるようだ。

萩のトンネルは葉も枯れ始めたが、花が残っている枝もある。(この枝にはないよ・・)
萩のトンネルは葉も枯れ始めたが、花が残っている枝もある。(この枝にはないよ・・)
園内のすすきは今が見頃?
園内のすすきは今が見頃?

萩もほぼ終わり、百花園の萩のトンネルも枯れ葉が目立つようになっていた。

芙蓉はほぼ終わりなのだが、酔芙蓉は今開こうとしていた。
芙蓉はほぼ終わりなのだが、酔芙蓉は今開こうとしていた。

前回、僅かに紅くなっていたハナミズキもすっかり秋色になっていた。

ハナミズキはすっかり秋色に・・
ハナミズキはすっかり秋色に・・
角度と日差しによってはなかなか良い・・
角度と日差しによってはなかなか良い・・
こんな絵にもなる
こんな絵にもなる

※ 最後はアイキャッチ画像

これは別のハナミズキの樹
これは別のハナミズキの樹

 

FUJIFILM X-E2 , X-T1 GS

FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

Carl Zeiss Touit50mm F2.8 Macro

Astia mode

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

続けて御苑に

一昨日撮り損ねた十月桜を撮りに行った。

新宿門から一番奥の桜園地に咲く十月桜
新宿門から一番奥の桜園地に咲く十月桜
マメザクラとエドヒガンの交雑種で春と秋の二度咲く
マメザクラとエドヒガンの交雑種で春と秋の二度咲く
小さな花で可憐に輝く・・
小さな花で可憐に輝く・・
遠目にはけっこう咲いている
遠目にはけっこう咲いている

一昨日は日曜日でかなり混んでいたが、今日はどうかと言えば、結構人がいる。

鳥撮りの人を多く見かけた。

今日も23〜4℃とそこそこに暑かったりする。朝晩の涼しさとの落差がけっこうある。

先日来なかなか良い柄が見つからないトチノキの葉
先日来なかなか良い柄が見つからないトチノキの葉

これからは撮影には良い季節だが、さて今年の紅葉はどうするかな・・・

一昨日もバラを撮ったが、深紅の花は撮っていなかった。深紅のコンラッドヘンケル。
一昨日もバラを撮ったが、深紅の花は撮っていなかった。深紅のコンラッドヘンケル。
同じく深紅のリリーマルリーン
同じく深紅のリリーマルリーン
最後はツワブキの花に戯れる褄黒豹紋
最後はツワブキの花に戯れる褄黒豹紋

 

Canon EOS1DX

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像