音の小箱その2

昨年3月に「音の小箱」と題して、友人にキットを改造してもらったD/Aコンバーターのことを書いたが、その友人が先日またも別のものを持って来た。

レコードから落した音楽データを編集するつもりで買ったそうだが、ヘッドフォンアンプも内蔵していて、スピーカーにつないでも結構いい音がするということだった。それでうちのパソコンとスピーカーにつないでみると、いやそれはもうすぐにでもポチりたい程だったのだ。

以前の記事にも書いたように、現状でも音には満足しているのだが、もうまるで別次元に聞こえる・・、困ったものだ。

普通ならその晩にもyodobashi.comに注文するのだが、今回はグッと堪えてポイントが貯まってから只で入手した。(まあどれを先に買うかの違いでどうでも良いっていえばそうなんだが・・、クールダウンしたわけ)

前のものより2倍以上大きいが、それでもさほどではない。
前のものより2倍以上大きいが、それでもさほどではない。

ASUS XONAR U7 のページ

交換した当初はさほど感じなかったが、エージングではないが、日が経つにつれて音が安定してかなり良い感じだ。

改築の際にかつてのオーディオコンポは全て処分したので久しぶりのオーディオ感覚だ。