初ヒコーキ

別に紙ヒコーキを飛ばした訳じゃない。

飛行機はいろんなところで撮ってはいるが、飛行場で離陸を撮ったりするのは初めてだ。いつかは行って撮りたいとは思っていたが、写真仲間と羽田に撮りに行ったのだ。

到着直後のデッキ。 雨は上がっていたが、さっきまで降っていたという風情・・
到着直後のデッキ。
雨は上がっていたが、さっきまで降っていたという風情・・
着陸機の向こうのスカイツリーも霞んでてっぺんは雲の中
着陸機の向こうのスカイツリーも霞んでてっぺんは雲の中

昨夜から雨模様、まあ集合時間には晴れそうだったので決行。羽田国際線ターミナルだけで1時間半以上撮ってしまい、昼食後はヘバって退散・・笑

着陸に向かう飛行機が東京ゲートブリッジの上を飛ぶ
着陸に向かう飛行機が東京ゲートブリッジの上を飛ぶ
C滑走路とのアベック離陸
C滑走路とのアベック離陸
どんどん上がって行く
どんどん上がって行く

久しぶりに流し撮りなんかしたものだから腕が・・・(たいして流れなかったけど)

キティちゃんに・・
キティちゃんに・・
くまモンもいる・・
くまモンもいる・・

また近いうちに羽田に行く予定があるので、今度は国内線ターミナルで撮ることにしよう・・

なかなかかっこいいプライベートジェット?この離陸は見れなかった・・「今月の1枚」にも載せました。
なかなかかっこいいプライベートジェット?
この離陸は見れなかった・・
「今月の1枚」にも載せました。
これはArtist RieさんがANA創立60周年記念機体デザインコンテストで大賞を受賞したデザインだ。
これはArtist RieさんがANA創立60周年記念機体デザインコンテストで大賞を受賞したデザインだ。
いつ離陸するのかと待っていたルフトハンザ機が動き始めた。Airbus A340-600、75mと巨大だ。
いつ離陸するのかと待っていたルフトハンザ機が動き始めた。Airbus A340-600、75mと巨大だ。
最後はそのA340-600がC滑走路から離陸するところ。
最後はそのA340-600がC滑走路から離陸するところ。

 

※ そしてアイキャッチ画像は

海上保安庁 LAJ ガルフV
海上保安庁 LAJ ガルフV

※ 写真を1枚追加しました。

 

Canon EOS1DX

Carl Zeiss Distagon T* 21mm F2.8 ZE

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II + Extender III x1.4

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

和紙はいいね・・

先日、友人から教えてもらったサイトからインクジェットプリント用の和紙を取り寄せてみた。これが実に良いのだ・・

写真用に5種類ほどあるのだが、白色度も少しずつ違い、滑面、粗面(つまり表裏)いずれも印刷可能で風合いが違う。

芭蕉を含む紙など少し色が濃いように見えるが、印刷してみるとその点は気にならず、むしろ色乗りが良かったりする。思わず大判も注文してしまった。

和紙の滑面の繊維
和紙の滑面の繊維

今までも和紙は使ったことはあるが、あまり良いものじゃなかったのだろうか、精細感が乏しくイマイチだった。

これは精細感もあり、かなり気に入ったのだ。

まあどの写真にでもという訳にはいかないけど、少しハマってみるのも悪くない・・

 

FUJIFILM X-T1 GS

Carl Zeiss Touit 50mm F2.8 Macro

Astia mode