不忍池にて

今日の気温は29℃、30℃に達したところもあるようだが、不忍池の中道は風があり、さほど暑くは感じなかった。

明るいところでBORGを試してみた。

アオサギが3羽ほど居たが距離は50m以上あり、アップという訳にはいかなかった。

餌を取りつつ水も浴びる。 X-T1だと750mm相当だが、これでもけっこうトリミングしている。
餌を取りつつ水も浴びる。
X-T1だと750mm相当だが、これでもけっこうトリミングしている。
水も滴るいいアオサギ!?(リーゼントか?)
水も滴るいいアオサギ!?
(リーゼントか?)

近い距離に居たカワウとカルガモは羽毛まで写ったが、光の具合はさほど良くはなかった。

カワウは羽を広げて日光浴? このカットはF=8ほどに絞っている。 こちらはノートリミングだ。
カワウは羽を広げて日光浴?
このカットはF=8ほどに絞っている。
こちらはノートリミングだ。
うっかりしているとすぐに飛び立ってしまう。
うっかりしているとすぐに飛び立ってしまう。
水から上がって休むカルガモ、たまに目を開ける。
水から上がって休むカルガモ、たまに目を開ける。

今日はX-T1で試し撮りをしたが、連写のタイムラグは思った程ではなかったものの、やはり限界はある。

BORGではAFは関係ないが、FUJINONレンズではやはりAFが弱い。

ふと気がつくと足下にもアオサギが・・。 BORGと三脚は畳んでしまった。
ふと気がつくと足下にもアオサギが・・。
BORGと三脚は畳んでしまった。

6月下旬のファームアップで劇的に改善されるようだからそれに期待だ。

そしてビデオ雲台だが、これかなり使いやすい・・。別に超望遠でなくてもこれほどスムーズなら常用してもいいくらいだ。

※ 最後はアイキャッチ画像を

カルガモは気持ち良さそうに泳いでいる
カルガモは気持ち良さそうに泳いでいる

 

FUJIFILM X-T1 GS

BORG 90FL 500mm F5.6 +BU-1

FUJINON XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

Astia mode

Photoshop Camera Raw 9.0 で現像

Color Efex Pro4 一部使用