再びカワセミに

会いました。

一昨日の遭遇に気を良くしてか今日は月一の通院のついでに三たび六義園に。

正門は50mほどの長蛇の列、年間パスの私は横をすり抜けすぐに入園。予想外の一昨日土曜日以上の混雑。そうすると昨日はもっと凄かったのだろうか・・(帰りがけに見た染井門は一昨日の3倍の長蛇の列・・)

一昨日とほぼ同時刻にカワセミのすみかへ。着くなりカワセミ発見、数分で離脱・・

640mm相当でこんなもの、肉眼ではかなり小さく、見失うとなかなか見つけられない・・
640mm相当でこんなもの、肉眼ではかなり小さく、見失うとなかなか見つけられない・・
これ飛び立つ仕草
これ飛び立つ仕草
ちょっと被写体ぶれしてるけど、飛び立った直後
ちょっと被写体ぶれしてるけど、飛び立った直後

今日は巣穴にはいるところを目撃したのでほぼこの場所に確定と見ていいだろう。

巣穴から出て来たところISO1600でも厳しい・・
巣穴から出て来たところ
ISO1600でも厳しい・・
巣穴に入るところ
巣穴に入るところ

その後一周して戻ってくるのを待つこと20分ほど、ダメかなっと思った瞬間鳴き声が・・。たぶん2羽が交互に4回出没。

この近くにも巣穴あり・・
この近くにも巣穴あり・・
ここに止まるのも大変だなー・・
ここに止まるのも大変だなー・・
少々水面が汚いのだ・・
少々水面が汚いのだ・・

シャッターチャンスは多くあったが、課題も明白に・・

シャッタースピードはやはり1/1000sec.以上必要、そのためにはISO3200が必要。となると7DMkIIではかなり厳しい。

高感度が弱いのだ。今日も1600でもちょっと厳しいかも・・。情報によってはISO800が限界とも言われている。F4.5-5.6の超望遠で高速シャッターを維持するには感度を上げるしかない。やはりここは1DXでいくしかないのかもしれない・・

ひたすら押し続けたがものになったのはほとんど無い・・(泣)次回に期待。

帰りがけに近所のお花茶屋公園の桜が7分咲き
帰りがけに近所のお花茶屋公園の桜が7分咲き

 

Canon EOS7D MkII

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8,7 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

六義園の枝垂れ2と鳥たち

六義園の枝垂れ桜は、果たして今日満開状態、「もの凄い」の上に「超」がつく混み具合・・

何年もこの時期に来ているが、今日は今までで一番かも・・

昨日今日と20℃超え、一気に咲いたようだ
昨日今日と20℃超え、一気に咲いたようだ
裏側からも先日より隙間が埋まった感じだ
裏側からも先日より隙間が埋まった感じだ

老若男女、加えて外国語の多いこと・・、ここは日本?

今日は鳥撮りの友人と来たものだから、少し六義園の鳥を撮ってみた。

居るとは聞いていたけど本当に居るんだね・・、撮るのも初めてだ
居るとは聞いていたけど本当に居るんだね・・、撮るのも初めてだ

奥の水場に回って初めてカワセミにお目にかかった。撮ったのも初めて・・。予想したところに居たので、今後はたまに狙いに来るかな・・

遠くにかろうじてメジロの姿を捉えたが・・
遠くにかろうじてメジロの姿を捉えたが・・

桜を目指して多くの鳥たちが飛び交っていたが、今日はメジロが少ない。1羽しか見かけなかった。

シジュウカラの多いこと・・
シジュウカラの多いこと・・
ヒヨドリは何しろ大きい、枝が揺れる・・
ヒヨドリは何しろ大きい、枝が揺れる・・

代わりに多かったのがシジュウカラ。王者のように君臨していたのはヒヨドリだった。

それらを見上げつつまるで山の手線のラッシュのような人ごみを後にした。

最後は枝垂れ桜のすぐ裏手を散策中?のツグミ。
最後は枝垂れ桜のすぐ裏手を散策中?のツグミ。

 

Canon EOS1DX

Canon EF14mm F2.8 L II

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II (+ Extender III x1.4)

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

Color Efex Pro 4 一部使用

六義園の枝垂れ1

何故「1」かと言うと、明日「2」に行く予定だからだ。

昨日は友人と会ったついでに様子を見たわけだ。

一昨日の六義園のウェブ情報では「三分咲き」とのこと。確かに三〜四分咲きという感じだ。

まだまだ花で重く垂れ下がるだろう。明日は人でビッシリかな・・
まだまだ花で重く垂れ下がるだろう。明日は人でビッシリかな・・
裏見の桜?
裏見の桜?

今日明日と気温も上昇するということだから、明日は満開かもしれない。

ということで、明日に「2」をアップする予定だ・・・

 

Canon EOS7D MkII

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

Color Efex Pro4 使用

サーバートラブル

昨日、13時30分頃から5時間以上に渡って、私のWebサイトを設置しているサーバーに接続できなくなった。

このBlogも同じサーバーなので接続できなかった。復旧したのは18時45分頃。

原因は外部からのアタックとのこと。まさかISでもないだろうに、困ったものだ。

ただ、FTP接続も出来ないと書いてあったが、DreamweaverからのFTP接続は出来て、念のためにBlogページのファイルは全てダウンロード出来たから不思議だ・・

復旧して問題なく(たぶん)開けているから良しとするかな・・

 

昨日はそんなこんなで慌てたりしたが、今日は快晴の中、御苑の枝垂れ桜を堪能した。予想通り現在見頃だ。

今日は常に風があり、水面はさざめいたままだ。
今日は常に風があり、水面はさざめいたままだ。
枝の内側は穏やかだった。
枝の内側は穏やかだった。
先日咲き始めだった高遠小彼岸桜ももう開いた
先日咲き始めだった高遠小彼岸桜ももう開いた

今日も人出は多く、奥のプラタナス並木まで人、人、人である。

途中、大きな木瓜の樹があり、見事に咲いていた。
途中、大きな木瓜の樹があり、見事に咲いていた。

ただし半分くらいは外国人観光客のようだ。日本人かと思っても日本語じゃなかったりする。

染井吉野も少し開き始めて、来週前半で満開かな・・

先日は曇り空だったが、今日は青空に白木蓮
先日は曇り空だったが、今日は青空に白木蓮
楽羽亭前の白木蓮も満開になりつつある
楽羽亭前の白木蓮も満開になりつつある

 

Canon EOS1DX

Canon EF14mm F2.8 L II

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

微妙な気温

東京では今日桜の開花宣言が出た。

所用で上野まで出たので不忍池を覗いたが、中道の染井吉野はまだ開いていないようだ。

今日は暖かいとも寒いともいえない微妙な気温で、ある意味過ごしやすい陽気だった。

今日は見えるのはアオサギばかりだ
今日は見えるのはアオサギばかりだ
飛び立った姿は大きい・・
飛び立った姿は大きい・・

日射しは薄く、今日の不忍池にはアオサギが数羽居てゆったりと動いており、都鳥はクーと鳴いては飛び交っていた。

ユリカモメは多く飛び交っていた。はーるよ来い、と鳴いている?
ユリカモメは多く飛び交っていた。
はーるよ来い、と鳴いている?

これから数日は寒の戻りのようで明日からの服装に気をつけないとね・・

 

Canon EOS7D MkII

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

春はすぐそこまで

枝垂れ桜の咲き具合はどうかと思って御苑に行ってみた。

天気は今ひとつだが、雨は落ちず明るい曇りだった。

新宿門をくぐると右手に大きな白木蓮があるのだが、予想外に満開に近い咲き具合だった。

もう満開の様相・・
もう満開の様相・・
空一面の白木蓮(8mmで撮影)
空一面の白木蓮(8mmで撮影)
白無垢のような花
白無垢のような花

もう少し後かと思っていたものだから驚いた。逆に考えれば良い時期に覗いたものだ。

 

枝垂れ桜はというと、もう少し後かな・・、あと数日というところかな。

全体としてはもう少し後かな・・(8mmで撮影)
全体としてはもう少し後かな・・(8mmで撮影)

向かって右半分の花が少し開いていた。来週の前半が見頃だろうか・・

寒桜はかなり散っていたね。

一月程前にメジロが飛び交っていた寒桜も大分散った。(8mmで撮影)
一月程前にメジロが飛び交っていた寒桜も大分散った。(8mmで撮影)
他の桜は開きつつあるものもある、これは高遠小彼岸桜。
他の桜は開きつつあるものもある、これは高遠小彼岸桜。

それにしても今日はかなりの人出。月末にも撮影の予定があるのだが、多分凄い人出だろうな・・・

これは8mm、12.8mm相当だ。広い・・・
これは8mm、12.8mm相当だ。広い・・・
下を向けば足下まで
下を向けば足下まで

 

Canon EOS7D MkII

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC

Carl Zeiss Makro-Planar T* 50mm F2 ZE

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

Color Efex Pro4 一部使用

超広角をカバー

昨日書いたように8-16mmが到着したので、試しに少しだけ撮ってみた。試写した限りでは不都合は感じられない。

そもそも何故にこのレンズかと言うと、Canonでも10-22mmはあるがこれでは16-35mm相当だ。今回は14mmをカバーしたかったのだ。

探すとこの8-16mmしかない・・

デジカメInfoの記事によれば(大抵はこのサイトの記事を参考にしている)、「このレンズは、開放からズーム全域で非常にシャープなレンズで、倍率色収差もとてもよく補整されている。超広角レンズしては、素晴らしい出来栄えだ。」と、この記事に押されたわけだ。

8mm(12.8mm相当)、実に広い・・
8mm(12.8mm相当)、実に広い・・
10mm(16mm相当)、いつも使う16mmの画角
10mm(16mm相当)、いつも使う16mmの画角
12mm(19.2mm相当)、約20mmの画角だ
12mm(19.2mm相当)、約20mmの画角だ
16mm(25.6mm相当)、これでも十分な広角といえる
16mm(25.6mm相当)、これでも十分な広角といえる
上の4枚はF=8、これは8mm開放で撮ってみたが、周辺光量不足もさほど気にならない。(明るいところを撮るとはっきり出るだろうね・・)
上の4枚はF=8、これは8mm開放で撮ってみたが、周辺光量不足もさほど気にならない。(明るいところを撮るとはっきり出るだろうね・・)

8mmというのは35mm換算で12.8mm、14mmを十分カバーしていて画角は121.2°。凄いパースペクティブが得られる。

これから大分使うことになるだろう・・

SIGMA8-16mm、明るいレンズではないからコンパクトだ。
SIGMA8-16mm、明るいレンズではないからコンパクトだ。
これは先日のSIGMA4.5mm F2.8 EX
これは先日のSIGMA4.5mm F2.8 EX

 

Canon EOS7D MkII

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC

Adobe Standard

(レンズ)

FUJIFILM X-T1 GS

Carl Zeiss Touit50mm F2.8 Macro

Classic Chrome mode

 

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

汗をかいた・・

今日は最高気温21℃ほどだという。かなり薄着で出かけたつもりだったが、汗をかいた。

薄着と言っても冬物だ、シャツは濡れて乾かない・・。ベッタリしたまま家に帰った。

久しぶりに新宿御苑にでも行くつもりで出たのだが、朝テレビで見た菜の花畑が残像のように残ってフラフラッと浜離宮に向かってしまった。写真のように真っ黄色・・。

遠くにシオサイトを眺めつつ、目の前は黄色一色・・これ14mmだが、22.4mm相当。
遠くにシオサイトを眺めつつ、目の前は黄色一色・・
これ14mmだが、22.4mm相当。
蜂達は実に忙しい
蜂達は実に忙しい

円形の画像は新しい全周魚眼である。

APS-Cを使い始めて(EOS10D以来7年ぶり)不満なのが当然広角側、特に全周魚眼だ。今のところ唯一なのがこのSIGMA4.5mm。

実は全くと言っていい程使っていないレンズを6本処分してAPS-C専用の超広角2本を新調した。

4.5mmと8-16mm(いずれもSIGMA)の2本だ。8-16mmは今日到着予定なので後日レポートしたい。

日射しも強くさながら春本番の陽気だ
日射しも強くさながら春本番の陽気だ
何処に向けても蜂が飛んでいる
何処に向けても蜂が飛んでいる
少し引いてもいるいる・・
少し引いてもいるいる・・

話を元に戻すと、えーっとそうそう真っ黄色。秋には黄花コスモスが一面を覆っていた浜離宮の「お花畑」である。

菜の花は昨年は1月下旬に撮影していたが、その年も3月上旬に満開となったそうだ。

で、今朝は「グッドモーニング」で流れた所為か、結構な人出だった。入園してお花畑に向かうとプンプンと菜の花の匂い・・、菜花のおひたしの匂いだ。食べたくなったな・・

ヒヨドリが代わりについばんでる・・
ヒヨドリが代わりについばんでる・・

自分と同じようなカメラおじさんの多いこと。でもカメラ女子もけっこう居ました。

35mmに換算して7.2mm、少し円が小さいかな・・
35mmに換算して7.2mm、少し円が小さいかな・・

ぐるっと一周して帰路についたが、園内は梅も終わりかけて最後に出会ったのが寒緋桜。

出る頃には汗びっしょり・・、で初めに戻る。

 

Canon EOS7D MkII

Canon EF14mm F2.8 L II

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

SIGMA 4.5mm F2.8 EX DC Circular Fisheye

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

春のような日

今日は少し厚着過ぎたようだ。13℃程度ならいつものような格好で良いと思ったのだが、日射しもあり、歩いていると暑くなってきた。

最初は明治神宮へカワセミにお目にかかれるかと出かけたが、ついに目にすることは出来ず、御苑に寄る。

花菖蒲の時期に来ることが多いが、この時期は名札だけが立っている。不思議な光景だ。

写真は初めてHDRというものを撮ってみたものだ。四阿の内側が暗いので普通補正するのだが、絵画調というのにしてみたら、通常よりのっぺりした感じに仕上がった。

通常の補正よりコントラストが平坦だ。
通常の補正よりコントラストが平坦だ。

比較の術を持たないので、「ふーん、こんなものか・・」である。

その後は隣りの代々木公園に行ってみた。

特に目的は無かったので目につくものを撮ろうと思っていたのだが、最初に目についたのがギンヨウアカシアの樹。

変わった花だが、そういえば以前見たことがあるような・・
変わった花だが、そういえば以前見たことがあるような・・
大きな樹ではないが、花が重い感じである。
大きな樹ではないが、花が重い感じである。

黄色い花が目を引いた。

奥まで歩くとなんか桜が咲いているような感じだ。何だろうか、近づくと河津桜のようだ。

複数本あって、みんなほぼ満開だ。数えると9本ある。

富士神社より枝振りの良い樹が3本ほどある。
富士神社より枝振りの良い樹が3本ほどある。
花弁だけ見ると、近くの里桜によく似ている。河津桜は花と一緒に葉がぴゅっと出る。
花弁だけ見ると、近くの里桜によく似ている。
河津桜は花と一緒に葉がぴゅっと出る。
このレンズ逆光では激しくフレアが出るから気をつけないといけない・・
このレンズ逆光では激しくフレアが出るから気をつけないといけない・・

樹の周りでみんな写真を撮っている。座り込んで話をする人も居る。気分は花見のようだ。

日射しも暖かく、汗ばむくらいだから、もう春の気分・・

空を見上げると桜色一色だ・・
空を見上げると桜色一色だ・・

 

 

Canon EOS7D MkII

Canon EF8-15mm F4 L Fisheye

Carl Zeiss Makro-Planar T*50mm F2 ZE

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

河津桜

大震災から四年経過した。あれから四年経ったのか・・

何度か書いているが、当日は入院先から母を家に迎え入れた直後の揺れだった。タンスの扉と母のベッドの手すりを必死に押さえていたのを思い出す。

朝からテレビでは特別番組が流れ、進まない復興が伝えられている。

それと同時に東京近辺の新たな大地震の可能性が指摘されていた。大自然のことだから何時起こるとは分からない。

地震の備えは少しばかりやってはいるが、果たして効果があるのか・・。被災地の早い復興を願うばかりだ。

 

今日は富士神社に行ってみた。少し早いかと思って行ったのだが、満開に近い状況だった。

花はすっかり咲いていた
花はすっかり咲いていた
まだつぼみはあるものの、ほぼ満開だ。
まだつぼみはあるものの、ほぼ満開だ。

ここのは河津桜だから例年は3月中旬、しかし伊豆の状況からもしや早いのでは?と今日出かけたのだが正解だった。

逆光に輝く花は綺麗だ
逆光に輝く花は綺麗だ
見事な咲きっぷりだ
見事な咲きっぷりだ
今日は残念ながらメジロの姿は見えない。居たら大変なことになる?
今日は残念ながらメジロの姿は見えない。居たら大変なことになる?

実は四年前も行っている。地震から一週間後になんとか行けるようになった病院に行ったついでに寄ったのだ。

唯一順光だ
唯一順光だ

その後も毎年撮りに行っているが、変わらず美しい花を付けている。

近くの六義園にも寄ったが、江戸彼岸の枝垂れ桜は少し花芽が膨らんだものもあった。

六義園の山茱萸(サンシュユ)、なかなか綺麗だ。
六義園の山茱萸(サンシュユ)、なかなか綺麗だ。

桜はまだだが、山茱萸(サンシュユ)が綺麗に咲いていた。御苑のも綺麗だろうな・・

ところでメジロは見かけなかったが、ヒヨドリが枝を揺すっていた・・
ところでメジロは見かけなかったが、ヒヨドリが枝を揺すっていた・・

 

Canon EOS1DX

Canon EF8-15mm F4 L Fisheye

Carl Zeiss Makro-Planar T*50mm F2 ZE

Canon EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II

Adobe Standard

Photoshop Camera Raw 8.7 で現像

Color Efex Pro4 一部使用