芝桜の丘

昨日の秩父地方の予報は曇りのち雨。

家を出るまで刻々と予報は変わったが、昼過ぎはもう雨だろうと思っていたのだが・・・。

実際に降ったのは行きのバスでパラパラだった。着いてから帰路につくまで雨は降らず、花曇り時々日が差すという絶好の撮影日和だった。

本日の広角は14mmと15mmFisheyの2本。魚眼は後ほど。
本日の広角は14mmと15mmFisheyの2本。魚眼は後ほど。

20130430_shibazakura_2b

芝桜はもうだいぶ前に松本の近くで遭遇したことがあるが、それ以来カメラに収めた事は無かった。

今回は某写真教室の講師主宰の撮影ツアーに参加したのだ。新宿からのバスツアー、何もしなくても連れて行ったくれるのだ。撮影以外は楽させてもらいました。

秩父の羊山公園は確かに芝桜で有名であるが、実は想像より小さかった。実際は広いのだが、思ったより、という意味だ。

実際には広いんですが・・
実際には広いんですが・・

種類は9種類もあるという。同じように見えても微妙にちがうものもある。これだけの規模では初めて見た。

さすが魚の眼、すっぽり入る。後ろは無理だけど・・
さすが魚の眼、すっぽり入る。後ろは無理だけど・・

通常はかなりの人出らしい。ただ、連休の谷間でしかも予報では雨ということで人は少なかった。周りの人の話によると、もう通路が人でびっしりになるという。

ある意味ラッキー、結果オーライということだ。

これはホワイトデライト
これはホワイトデライト
アップを2枚ほど
アップを2枚ほど

20130430_shibazakura_2-2b

最後は少ない色の花を
最後は少ない色の花を

 

もう一カ所はムクゲ自然公園、様々な花が咲いているが、ヤマツツジが特に綺麗だった。

こんなに綺麗に咲いているとは・・・
こんなに綺麗に咲いているとは・・・

花が綺麗と言えば、行き帰りのバスの車窓から山藤がかなり多く見られた。この時期は確かに藤のシーズンだが、周りは藤だらけだった。

 

撮影ツアーなるものは本当に久々だ。前は何時だっただろうか・・・、思い出せない。

まあ同好の士が似たような恰好をしてたむろして歩く訳だが、たまには悪くないかな。

待てよ、某写真教室の撮影実習は同じようなものだな、したがって久々ではないね・・・

 

Canon EOS 1DX

Canon EF14mm F2.8 L II , EF15mm F2.8 Fisheye

SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OR