大雪警報

久々に積もりそうだ、っていうかもう積もっている。

4年前の2月には27cmの大雪だったが、今回はどうだろうか?・・

今日の午後4時台後半、10cmじゃ済まないかも・・
今日の午後4時台後半、10cmじゃ済まないかも・・

4時間ほど経った午後8時半頃・・
4時間ほど経った午後8時半頃・・

明日の朝の雪かきを考えると嫌だなー・・

歩道のアイスバーンも困るし、雪は後が大変なんだよね・・

10cm程度という予報だが、そこまでにしてくれよ・・・

寒波

明日は関東でも雪で積もるかもしれない。

予想最高気温は5℃程度で明後日以降も5〜6℃、最低気温は明後日以降今週いっぱい氷点下だ。

昨年までとは違い梅は開いたばかりで縮こまってしまうかも・・

先日開き始めたばかりの梅だが・・
先日開き始めたばかりの梅だが・・

 

しかしこの寒波の後はいよいよ花粉のシーズン到来だ。(私も花粉症なのだ・・)

確か少し前に今年は少ないという話があったような気がするが、先日の予想では昨年の2倍以上となっていて唖然とした。

花粉症の薬は昨年の持ち越しが約一ヶ月分あるからまあ何とかなると思うが嫌な季節の到来となる。

幸いインフルエンザの兆候はないものの昨年あたりから年齢を感じ始めているから油断は禁物だ・・

脆弱性

年が明けてからIntelのCPUの脆弱性が騒がれているが、当然AppleのコンピューターやiPadなども影響を受ける。

我々ユーザーは波間に揺れる木の葉のようなものだ・・
我々ユーザーは波間に揺れる木の葉のようなものだ・・

アナウンスによればMacOS10.13.2で対策されているとのことだが、これはMacOS10.13(High Sierra)にアップグレードせよということか・・

セキュリティーの問題は今回の問題と重なっているのだろうけど、パフォーマンスなどの問題は昨年来言われていて、そのためにHigh Sierraへのアップグレードは避けていたのだが・・

まあMacOS 10.12(Sierra) でもWebブラウザのアップデートは出来るようだし、Intelは1月末までに全製品の修正パッチを用意すると発表しているが、この問題に収束はあるのだろうか?

技術的に詳しくない我々のようなユーザーは困ってしまう・・

感覚

痺れているわけではない・・

ここのところ指先の感覚が鈍くなっている感じが拭えない・・

この感覚は結構前から有り、レンズを取りこぼさないようにしないといかんなーと思ったものだ。

レンズ交換の時が一番危ない・・・
レンズ交換の時が一番危ない・・・

 

”歳のせいかな?”と思うようなことが他にもある。

膝に来たかな?と思うこともそうだ。昨年記事にも書いたが”目にも来た?”と思い眼科を受診したこともあった。

指先の感覚といえば、箸の扱いも少し戸惑ったりする・・

前回同様”いやだなー”と思いつつそちら側に押っ付けていかないといけないわけだ・・

ピント合わせもなかなか苦しい、と思うことが増えた?・・
ピント合わせもなかなか苦しい、と思うことが増えた?・・

マニュアルレンズはそういった指先の訓練にもなるかな?と思いつつ、間違っても落とさないようにしないとね・・

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

ACROS G mode

Color Efex Pro4 一部使用

発疹

昨日『急遽通院』と書いたが、もちろん大病を患ったわけではない。

しかし先週末から蕁麻疹のようなものが出て、連休でかなり増えた。

一昨日近くの皮膚科を受診したのだが、蕁麻疹とはいえず薬疹のような中毒疹だという。

年末にパブロンを飲んだだけで他は通常の投薬だけであるから直近では新たな薬は服用していない。ということで原因は特定できないので対症療法で一週間様子見に・・

先日の東照宮ぼたん苑で”ミニ水仙”
先日の東照宮ぼたん苑で”ミニ水仙”

未だに痒みは強い時があり背中はお尻に、太ももは脛に移っている。

まあ痒かった腕も背中の真ん中もだいぶ痒みが消えつつあるが原因が不明だ・・

いやだなー・・・

 

FUJIFILM X-T2

FUJINON XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro+FUJINON XF1.4x TC WR

Astia mode

これから冬本番?

今日は比較的暖かくなるそうだが、年が明けてから結構寒い・・

今週も後半は寒さが強まるようだ。

しばらく暖冬傾向が続いたが、ここ2、3年は寒くなったように感じる。

両親の故郷の新潟でも雪が少ない年が続いたこともあったが、ここ数年は雪が多い。

今年はアメリカでも大寒波のニュースがあり(昨年もその前もあったか・・)、少し前の映画のように地球温暖化が寒冷化を招いているのだろうか?・・

 

東京はこれからが冬本番なのだが、歳のせいか今でも十分に寒いし、耐性はかなり落ちている気がする・・、困ったものだ。

きぶしの葉がまだかろうじて残っている・・
きぶしの葉がまだかろうじて残っている・・

冬の東京の写真は好きなのだが、耐性に比例するように出不精になっている・・・

タカサゴユリの鞘もこの姿になって久しいが、いかにも冬っぽい・・
タカサゴユリの鞘もこの姿になって久しいが、いかにも冬っぽい・・

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

ACROS G mode

Color Efex Pro4 一部使用

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

今年の元旦は家でじっとしています・・、別に体調が悪いわけではありません。

例年ならカメラを持って撮影に出ているのですが、明日ちらっと出る予定なので今日は筋肉が緩んでいます(爆)

 

今までは取り敢えずシャッターを押すという感じでしたが、年末にも書いたように一歩立ち止まって”考える”というのをやってみようかと・・(出来るかどうか分からないが・・)

 

FUJIFILM X-Pro2

Carl Zeiss Touit12mm F2.8

Classic Chrome mode

Color Efex Pro4 使用

暮れに想う

年末だから新年はこうしたい、とかああしたいとかあまり思わなくなった。

気持ちを新たに、とか思わないわけでもないが、いややはり思わない・・

 

昨日から微熱がありどうも風邪気味のようだ。昨日朝起きた時喉から始まり少し熱っぽい・・

前の晩にでも体を冷やしたかな?

常備薬にて対処中・・、熱も治って何とか大丈夫かな?・・

満開の山茶花だが、間も無く散りぬるを・・
満開の山茶花だが、間も無く散りぬるを・・

 

今年は年初から炎症に始まり、ついに調子が出ないまま終わりそうだ。

年か?とも思うが、そんなこと言うともっと年寄りに怒られそうだ・・

来年調子が出るかというとそれは分からないが、写真に関してはもう少し丁寧に撮るように心がけたい。普段丁寧でないようだが、丁寧であるとも言えない・・

構図も露出も一歩立ち止まって考えてみてもいいかなと思う。

さあ出来るだろうか・・

スカイツリーの麓

昨日は友人と「たばこと塩の博物館」に行ってみた。

帰りに一杯やるのが目的なのだが(笑)、特別展も良かった。

「和モダンの世界 近代の輸出工芸品」というので「幕末・明治から昭和時代初期頃に制作された輸出用工芸品としての寄木細工や芝山細工のほか、薩摩焼をはじめとする明治・大正時代の日本陶磁、駿河・会津・横浜で作られた漆工品、さらに麦わら細工や貝細工といった観光物産などを収集し、今日“和モダン”と称される分野の資料のほか、たばこに関係するものも含めて数多く所蔵」している金子コレクションが並んでいたが、江戸時代の箱根細工や柴山細工の棚などは秀逸だった。

目の保養をした・・(撮影禁止なので写真はないが)

「東京スカイツリー」という駅は昔「業平橋」という名前だった・・ もうしばらくするとそのことも忘れ去られるんだろう・・
「東京スカイツリー」という駅は昔「業平橋」という名前だった・・
もうしばらくするとそのことも忘れ去られるんだろう・・

博物館は東京スカイツリー駅から10分足らずの大横川親水公園の脇にあるのだが、ずーっとスカイツリーの麓を歩いているような感じだった。

博物館の中に昭和のタバコ屋さんという感じの店が再現されていた・・
博物館の中に昭和のタバコ屋さんという感じの店が再現されていた・・

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF10-24mm F4 R OIS

Classic Chrome mode

飛蚊症

「飛蚊症」とは読んで字のごとく、目の前を蚊が飛んでいるように見えるのだ。

私は数年前からうっすら一つ二つ見える程度であまり気にしていなかった。

それが先月の中旬頃、急に数が増えた。

最初は、アレッどうしたんだろう?程度だったが、色々調べると「ヤバイかも・・」で、網膜剥離もあるかも・・

心配になって昨日眼科を受診した。

結果、「特に異常はありませんよ。」「また増えたりしたら来てください。」安心した・・

所用で上野まで出かけたついでに不忍池に寄った。 冬枯れまではまだ間があるが、秋の風情といえばそう見れなくもない・・
所用で上野まで出かけたついでに不忍池に寄った。
冬枯れまではまだ間があるが、秋の風情といえばそう見れなくもない・・
ボート乗り場側の池でユリカモメが群がる・・
ボート乗り場側の池でユリカモメが群がる・・

生理的な飛蚊症ならば問題はない。私は昨年還暦だったが、この頃には硝子体という眼の組織が網膜から剥離するのでその際に急に飛蚊症が現れるそうだ。

私の場合、以前からのものに加えていきなり増えたものだから面食らったのだ。(網膜剥離を疑った・・)

とりあえずセーフ・・

真冬まではまだ間がある不忍池の中道
真冬まではまだ間がある不忍池の中道

 

FUJIFILM X-Pro2

FUJINON XF16mm F1.4 R WR

ACROS G , Velvia mode

Photoshop Camera Raw9.12 で現像