続けて台風発生・・

ここのところ暑さの話題ばかりだ・・

しかしこの週末は予報通り朝夕が20℃前後、最高気温も30℃に達しなかったようだし、明日も同じような気候の予報だが・・

 

台風が立て続けに発生して繋がっている?・・

発生する場所や高気圧の配置にも関係するのだろうが、小笠原方向から関東というより東海や西日本に向かうコースが増えているようだ。

海水温の上昇などにも関係あるんだろうけど、20号が関東に向かってくる可能性あるなー・・・

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 12mm F2.8

ACROS G mode

Color Efex Pro4 使用

涼風至る?

今年は8月7日が立秋だったわけだが、お盆の直前から若干空気が違って来たような気がする。

週末は北から乾いた空気が入って特に朝晩が涼しくなりそうな気配だ。

まあそのまま秋っていう訳には行かないだろうし、残暑が続くんだろうな・・

 

手持ちを処分して単焦点の広角を仕入れたのだが、歪みも少なくシュッとした描写だ・・

今日の百花園は日差しは強いものの、風もありさほど汗もかかなかった・・ 暑さは本当に変わったね・・
今日の百花園は日差しは強いものの、風もありさほど汗もかかなかった・・
暑さは本当に変わったね・・
8/23〜8/26の「虫ききの会」の準備が整いつつある。
8/23〜8/26の「虫ききの会」の準備が整いつつある。
七工匠の12mm。 35mm判で18mm相当だ。
七工匠の12mm。
35mm判で18mm相当だ。

これなかなか良いかも・・

※ アイキャッチは

18mm相当、歪みも少なくなかなか良い・・
18mm相当、歪みも少なくなかなか良い・・

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 12mm F2.8

ACROS G mode

Color Efex Pro4 一部使用

発雷空?

二日前の午前中、周辺でゴロゴロ鳴っていた。

長い時間ゴロゴロが続き午後には一時的に降ったりした。大した降りではなかったが、ゲリラ雷雨がかすって行った感じだ。

ここ数日ゲリラ雷雨の心配ばかりだ・・

 

先日も書いたが、最近暑いものの季節が変わるような気配を感じる。

それにしても今年は梅雨明けが早く、以降激暑が続きこうまで長く続くとは思わなかったね・・

台風も頻繁に来てかつ変則的?

もう少し先かな?と思っていた変動が続々起こって来るような嫌な予感だ・・

不安定

天候が、である。

”にわか雨”とか”夕立”なんてのは死語?かも・・

”ゲリラ豪雨”でさえ言い古されていて、線状降水帯なるものが幅を効かせるようになった。(表現もいずれ変わっていくんだろうね・・)

”突風”と呼ばれる竜巻もよく聞くようになった。

 

日本の四季も春と秋が極端に短くなって(今すでにかなり短いか・・)、いずれ夏と冬、いや”暑い”と”寒い”だけの星になるかもしれないね・・

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

ACROS G mode(ダブルトーン)

微妙な暑さ

ここ数日雷に注意ということだが、何処で起こるかは難しい・・

夕方、部屋の中に”チッ、チチッ”と弾くような音が小さく響く・・

何だろう?テレビの中で何か弾くような反応?スィッチを切ってもまだ音がする。耳をすますと窓の外?よく見ると雨戸の枠に蝉が留まっていた。

しばらく弾くような音を立てていたが段々小さくなって飛び去った。

 

今日は微妙な暑さ・・、32℃ほど。

猛暑ではないものの数値上そうだというだけ。ただ暑さは少し変わって来たような気もする。

例年お盆の頃を境に暑さに変化があるが、今年もそうかもしれない・・

もちろんまだわからないけどね・・

久々に・・

ここしばらく暑さと台風で引きこもりがちだったが、久々に百花園をのぞいて見た。

一月以上行っていなかった・・

いつもは秋に種子を付け晩秋に茶色い鞘をよく撮ったタカサゴユリが咲いていた。

いつもは晩秋に茶色くなった鞘を撮るのだが、今日は暑い中花を咲かせるタカサゴユリ。
いつもは晩秋に茶色くなった鞘を撮るのだが、今日は暑い中花を咲かせるタカサゴユリ。

引きこもっていた所為でこの暑い中出かけた・・(いや暑かった・・)

※ 昨年晩秋に撮ったタカサゴユリの鞘

タカサゴユリの鞘も空になり茶色に・・
タカサゴユリの鞘も空になり茶色に・・

※2 アイキャッチはノウゼンカズラ(開放のボケ、あばれてるよなー・・)

かなり長い期間咲いているノウゼンカズラ
かなり長い期間咲いているノウゼンカズラ

 

FUJIFILM X-Pro2

7artisans 50mm F1.1(+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER)

ACROS G mode(タカサゴユリの花はダブルトーン)

Color Efex Pro4 一部使用

直撃回避・・

東京は直撃はされなかった。

房総半島から太平洋沿岸に沿って北上し、今まだ福島県の沿岸をゆっくり北上している。

雨雲のかなりの部分は海上だったから東京などは豪雨とまではいかなかったが、千葉・茨城・福島の沿岸はかなりの風雨だったようだ。

しかも速度が遅いからね・・

 

13号が抜けきらないうちに14号が発生して九州をうかがっている(西寄りに進むという説が有力だが・・)。

台風が行っても猛暑が復活するらしいし、8月中は暑いらしい・・

いつまで続くこの暑さ・・・

直撃?!

今日は立秋ということだが、都心の最高気温は25℃ということでまさに秋っぽい?・・

前線の南下でこのようになっているようだが、明日から台風13号が接近・直撃の恐れがある。

今のところの予想では、中心は房総半島側にズレるかもしれないが、少し西に寄ればほぼ直撃だ。どうなるかわからないが、明日の午後くらいから明後日の午前中にかけて最接近して大荒れのようだ・・

12号の時はさほどではなかったが、今回はどうなるだろう?・・

※ アイキャッチは台風と全く関係ない古い丸の内の写真だが・・

台風?

来週台風が接近するかもしれない。

まだコースが定まっていないようだが、直撃しなくても影響はあるだろう・・

雨が降れば少しは気温も下がるだろうが、影響の度合いが心配ではある。

品川駅港南口から入ってタイムトンネル?へ・・
品川駅港南口から入ってタイムトンネル?へ・・

今年は台風が多いという見方もあるようだが、少ないことを祈ろう・・

危険な段階

”危険な暑さ”は続くようだ。今日も37℃を超えるかも・・

先月は39℃の日もあった。

ここ数日、昼間にちょこっと出かけたりしたが、なんかもう空気が違うっていうか”体温より高いな・・”っていうのを体で感じる。

写真は3年ほど前の六義園だが、この年も十分に暑かったものの、お盆過ぎにはそれらしくなって行った訳だ。

ここ数年そんな感じもあったが、今年は一段階進んだ感じがする。

”危険な段階”に進んだっていうことか・・